ダウンサイズターボが日本で流行らないのはガソリンのせい?

走る楽しさと低燃費を両立する。この相反する2つの要素を実現するエンジンとしてダウンサイズターボは大いに注目を集めた。しかし、欧州で市民権を得たのに対し、日本ではなかなかダウンサイズターボが普及していない。実はその理由の一 […]

燃費向上に限界はないのか? 日本メーカーの最新燃費技術

クルマの性能で重要な位置を占めるようになった「燃費性能」。近年は乾いた雑巾を絞るような、ギリギリの改良を積み重ね、少しずつ燃費向上を図っている。一口に燃費改善といっても、そこにはさまざまな技術がある。今回は日本メーカーの […]

ダウンサイジングターボは、本当に燃費がよくなるのか?

欧州車では当たり前のダウンサイジングターボ。日本でも徐々にラインナップが増えてきているが、燃費アップに効果があるのだろうか? 文:ベストカー編集部 ベストカー2016年5月10日号 国産車の新旧モデルで比較してみた 近年 […]

【試乗レポート】新しい911はまだマニアのためのクルマか?

ポルシェというクルマを語る時、クルマ好きはその存在を特別なまなざしで見る。なかでも「911」の存在は別格だ。そのいっぽうで、「911」もまた時代の潮流に乗り、排気量の縮小とターボ化が進む。登場からまもなく1年、あらためて […]

【地獄耳スクープ】C-HRの受注が鎮静化、フィットが4月にマイナーチェンジ、三菱新型SUVが今秋登場の話題

月に200店のディーラーを回る遠藤徹氏。その遠藤氏が足で稼いだディーラーでの最新情報を毎回お届けするのがお馴染みの「地獄耳スクープ」。今回は落ち着きの見られるC-HRの受注状況、フィットの4月マイナーチェンジの詳細、そし […]

【地獄耳スクープ】次期カムリは夏に繰り上げ、e-POWERどこまで拡がる? そしてスイフトの残価設定クレジットの話題

月に200店のディーラーを回る遠藤徹氏。その遠藤氏が足で稼いだディーラーでの最新情報を毎回お届けするのがお馴染みの「地獄耳スクープ」。今回は次期型カムリの発売が夏に繰り上げ、まだまだ拡がるe-POWER、そして新型スイフ […]

ダウンサイズターボ BMW&アウディ最新モデルにみる国産勢の現在地

レヴォーグやステップワゴンなど、日本でもダウンサイジングターボエンジンが出始めてきた。そこで気になるのが最新の欧州ダウンサイジングターボに対する日本勢の実力だ。昨年、日本でも発売開始したBMWとアウディの最新小排気量ター […]