【画像ギャラリー】かつての名門車はどこへ行く!? 歴代シビックの姿を振り返る


■ホンダ 8代目シビック(2005年)

■ホンダ 10代目シビック(2017年・現行型)

記事に戻る|さらば青春の日々…シビックセダン販売終了 ホンダが手放してはいけないもの

最新号

ベストカー最新号

【新型プリウス デザイン判明!!】 EVスポーツで「セリカ」復活|ベストカー6月10日号

1年、 2年。時間が経てばクルマの評価も変わる!?  新モデルが登場した直後の試乗。自動車評論家のみなさんの評価はさまざまでしょうが、それから1年、あるいは2年経った今、再びそのクルマに向き合ってみると「違う印象」になり、評価が変わることも…

カタログ