【画像ギャラリー】歴代レガシィからカルディナ ステージア アコード アベニール… 国産快速ワゴンたちをギャラリーでチェック!!!


■スバル 5代目レガシィツーリングワゴン(2009年)

 大型化もあり快速ワゴンのイメージは薄れたが、初期型では2.5Lターボ、後期型では2L直噴ターボのGTを設定していた。

■スバル 初代レヴォーグ(2014年)

 レガシィの後継モデルとして2013年の東京モーターショーでデビュー。1.6Lと2Lという2種類のターボエンジンのみの設定。

次ページは : ■トヨタ 2代目カルディナGT-T(1997年)

最新号

ベストカー最新号

このSCOOPは見逃せない! 次期型クラウンの姿、判明! ベストカー10月10日号(9/10発売)

それでも軽トラLOVEなのか!? ああ! LOVEだわさ!  斬新なタイトルですが、企画内容はいたってマジメです! 現在、オリジナルの軽トラックはスズキキャリイとダイハツハイゼットだけになってしまいましたが、古くても(中古車)でも魅力が色褪…

カタログ