【画像ギャラリー】歴代レガシィからカルディナ ステージア アコード アベニール… 国産快速ワゴンたちをギャラリーでチェック!!!


■スバル 5代目レガシィツーリングワゴン(2009年)

 大型化もあり快速ワゴンのイメージは薄れたが、初期型では2.5Lターボ、後期型では2L直噴ターボのGTを設定していた。

■スバル 初代レヴォーグ(2014年)

 レガシィの後継モデルとして2013年の東京モーターショーでデビュー。1.6Lと2Lという2種類のターボエンジンのみの設定。

次ページは : ■トヨタ 2代目カルディナGT-T(1997年)

最新号

ベストカー最新号

あのシルビアが復活! 2022年はSCOOPも特集も深掘り! ベストカー2月10日号

2022年は国産新車が35車種も登場予定! 何が誕生するのか、どれが魅力的か? と知りたいアナタにお役立ち間違いなしの「ベストカー」2月10日号。シルビア復活のSCOOP企画もアツいです!

カタログ