やっぱり知りたい! 新型ヴォクシー/ノア/エスクァイア情報がトップ! ほか【週間人気記事ランキング】

新車のスクープ情報から紹介記事、考察・検証企画に取材ものと盛りだくさんでお送りした6/11(日)〜6/18(土)の『ベストカーWeb』。本記事ではその一週間の中で特によく読まれた記事をダイジェスト&編集後記を交えてご紹介いたします。見逃した方、もう一度読みたい方はぜひご参照ください。以下、アクセスの多かった順に紹介いたします。

文:ベストカーWeb編集部





■【1位】掴んだ! 新型ヴォクシー/ノア/エスクァイア情報! 7月に登場!!

トヨタの大人気ミニバン、ヴォクシー/ノア/エスクァイアが7月3日にマイチェンを実施、その内容を掴んだ記事が今週のトップ記事でした。

毎月200店舗のディーラーを回り、販売資料から新型車の情報を得る遠藤徹氏からの情報です。特にこの時期(新車登場1ヶ月前)はこういった情報を知っているか知っていないかで、ゲットできる値引き幅が大きく変わることもあります。

事実、現行型ヴォクシー/ノア/エスクァイアは在庫セールに入っており、値引き拡大中とのこと。詳しくは当該記事でぜひご確認を。

今回あらためてノア/ヴォクシー/エスクァイアのフロントマスクをまじまじと見る機会があったんですが、やっぱりカッコいいですね、このクルマ。売れるわけだよなー

>> 続きはこちら

※関連記事 マツダCX-3に新型追加の情報アリ! 次期型リーフ&N-BOXにも動きあり! もぜひご参照ください

■【2位】ノート→セレナ→エクストレイル?→??? 日産 e-POWER は今後どう展開するか

2位に入ったのは「次にe-POWERを搭載するのはどのモデルか?」という考察ネタ。

ご存知のとおり、2016年11月にノートに設定され大ヒットとなったシリーズ式ハイブリッド、e-POWER。2017年に入ってもその販売の勢いは衰えず、日産車全体の販売を押し上げています。

そんなおり、今秋〜今冬マイチェンするセレナにe-POWER仕様が追加設定されるという有力情報が入ってきました。なるほど確かに、ノートに追加設定できるのであれば、ほかの日産車にだって設定できるはず。ここらへん、簡易的なシリーズ方式のハイブリッドの強みでもあります。

ではノート、セレナの次にe-POWERが設定されるのはどのモデルか? 本企画で検証しています。

先進安全装備「プロパイロット」を装着して販売を伸ばしているセレナ。今秋〜今冬にe-POWER追加か

>> 続きはこちら

■【3位】死ぬまでに一度は乗りたい! 新型スバルWRX STI(6/20発売)の実力検証

2017年5月24日に発表され、6月20日より発売となるスバル新型WRX STIの詳細を伝える記事がランクイン。2014年8月の登場以来3度目のマイチェンとなる今回は、この日本最高峰の走行性能を持つWRX STIのカギを握るDCCD(ドライバーズコントロールセンターデフ)のフル電動化に着手。

開発に携わった新井敏弘選手のコメントを交えつつ、変更点を紹介しています。

なお当該記事にあるとおり、WRXの(STIではない)S4には新型アイサイトが搭載され、こちらは8月7日発売予定。こちらも登場が楽しみです。

やっぱりカッコいいWEX STI。日本が誇る水平対向4気筒エンジン搭載のスポーツセダン。一生に一度はオーナーになってみたい

>> 続きはこちら

※スバル車の関連記事、インプレッサ、レガシィ…一刀両断 スバル車 全モデルの○と× もぜひご参照ください