若者の夢と希望を叶える!! 0円合宿もあり、近頃の合宿免許が凄いことになっていた!!




スポーツジムが無料!! 体も鍛えられる合宿免許

MAXドライビングスクール千曲(長野県千曲市)では、合宿期間中、学校寮に隣接する『MAXスポーツクラブ』のジム、プール、スタジオレッスンが無料で利用できちゃうのが特徴。

充実した施設でトレーニングしながら免許を取ることができる。

そのほか、水素風呂やサウナを完備したスーパー銭湯の利用も無料。女性は岩盤浴の無料券を2回分プレゼント。さらに、食事は3食ともサラダバー付きで、野菜がしっかり取れると大好評だ。

■普通車料金:21万2760円〜(最短15日間)

MAXスポーツクラブやスーパー銭湯が使い放題!!

MAXドライビングスクール千曲

自然のなかで田舎体験が楽しめる合宿免許

中条自動車学校(新潟県胎内市)は、自然あふれる胎内市で、田舎体験が無料でできる教習所。

田舎体験は、ニジマス釣り、竹筒を使ったバームクーヘン作り、野菜ピザ作り、収穫体験、「黒川郷土文化伝習館」での古代体験など、全10コースからいずれか1つが体験可能。

そのほか、スポーツ施設の利用無料や源泉かけ流しの「塩の湯温泉」に期間中2回無料で入れるキャンペーンなども実施している。これは嬉しい。

■普通車料金:17万8200円〜(AT車、最短14日間)

竹を使ったパン作りなど、全10コースある田舎体験のなかから1つ選べる

中条自動車学校

『合宿免許』か、『通い』か、オススメはどっち?

合宿免許の魅力はなんといっても免許取得費用が安いこと。教習所によって多少差はあるものの、近くの教習所に通って免許を取得した場合と比べて概ね3万〜5万円程度安上がりなのだ。

ただ、「免許合宿って安いけど、その間バイトできないと結局お金的にはキツいよなぁ」と思っている人も多いハズ。合宿免許は15日間程度かかるので、その間約半月分のバイト代は稼げないことになる。

「とにかく安く」という人には、本記事で紹介したような、『バイトしながら免許を取得できる合宿免許』を選ぶのもひとつの手だ。

「まとまった時間が取れない」とか「まとまったお金を先に準備できない」といった人は、近くの教習所に通うのがいいし、「短期間で免許を取りたい」、「免許取得にかかる費用を抑えたい」という人には合宿免許がオススメ。

合宿免許には、ちょっとした旅行気分を味わえるという魅力もある(運……いや、実力があれば出会いもあるかも)。

ちなみに、MT免許はAT限定に対して割高とはいえ、差額は3万円程度。MTの教習車に乗って運転の楽しさを味わってみるのもオススメだ。

教習所はカーライフの入口。ぜひ、免許を取るまでの過程も楽しんでほしい!