人気国産車34台「ひと声」&「押して」値引き額&攻略交渉術【買う前に読むべし】

6月の声を聞けばいよいよお待ちかねのボーナスシーズン。金額の大小は人によっていろいろですが、この期に愛車を買い換えようと考えている人も多いのではないでしょうか。 そりゃあ、お金があればボーナスシーズンも関係なくポンポンク […]

原付免許が廃止になる!??? 絶滅危惧種「原チャリ」の行く末【クルマの達人になる】

ベストカーの国沢光宏氏の連載『クルマの達人になる』。連載回数480回を数える人気の連載だ。今回は日本に残る50ccの原付免許について迫ります。世界の流れは125ccが標準。日本でも普通免許で125ccが乗れるようになる! […]

燃費向上技術 10のトピック 〜飽くなき挑戦から生まれた技術の歴史〜

燃費の向上を技術革新と捉えると、面白いメカの歴史や進化が詰まっている。それらのメカは燃費だけでなく、車の性能そのものを向上させる技術ばかり。そんな燃費向上技術のなかから10のトピックをお届けします。皆さんはいくつご存じで […]

「買ってはいけないグレード」がある?? 人気車最安グレード研究ほか【週間人気記事ランキング】

後半に大きなニュースや大量アクセスが集中した5/28(日)〜6/3(土)の『ベストカーWeb』。本記事ではその一週間の中で特によく読まれた記事をダイジェスト&編集後記を交えてご紹介いたします。見逃した方、もう一度読みたい […]

一台に5年、1000億!? 新車、F1マシン、タイヤ、信号機… 開発期間と費用の実態

普段我々が見聞きする車の情報は、その車が世の中に出た後か、その直前のものがほとんど。では、そこに至るまでの期間、工程、費用はご存じ? 新車からF1マシン、タイヤ、信号機に至るまで、モノができるまでの知られざる裏側をお目に […]

ディーゼル車には相性の悪いオーナーがいる!【クルマの達人になる】

ベストカーの国沢光宏氏の連載『クルマの達人になる』。連載回数480回を数える人気の連載だ。今回はディーゼル車と愛称の悪いオーナー像に迫ります。ディーゼルにしようか、ガソリンにしようか迷っている方は必見。 文:国沢光宏/写 […]

警察マニアが熱く語る、交通取り締まりのウラ事情【最新版】

よく考えると、いろいろとわからないことだらけの警察取り締まり事情。どうもその情報をめぐり編集部の隅で、なにやら編集部ウメキ(編集部一の取り締まりマニア)と先輩・鵜飼の話が盛り上がっているようです。ちょっとばかり聞き耳を立 […]

年600億は何のため? F1 年間予算の内実と今後 F1マネーの真相【後編】

F1マネーの真相【前編】では、F1チームに支払われる「分配金」に迫った。今回の【後編】はF1チームが何に、どれだけお金を使っているのか? そして、F1の“支配者”が代わり、変化が見られそうな『F1と金』の今後に迫る。 文 […]

もうすぐナンバープレートに絵が入る!? ご当地図柄入りナンバーとはいったいなんだ?

ラグビーワールドカップを記念したナンバープレートがデビューして、軽自動車に白ナンバー選択も可能になったと大騒ぎに。今度はなんと図柄入りのナンバープレートを国土交通省がデビューさせる、なんて話題が届きました。いったいどうい […]

チャイルドシートの使用時はエアバッグに注意【クルマの達人になる】

ベストカーの国沢光宏氏の連載『クルマの達人になる』。連載回数480回を数える人気の連載だ。今回はチャイルドシート使用時の乳幼児の危険性に迫ります。 文:国沢光宏/写真:shutterstock ベストカー2016年8月1 […]

今だから話せるスカイライン秘話『無謀と言われたR32』【水野和敏が斬る】

現在まで計13代のモデルを世に送り出したスカイラインは、2017年で60周年を迎えた。現行型GT-Rの開発を指揮したことでも知られ、R32型スカイラインなどの開発に携わった水野和敏氏が、「今だから話せる」スカイラインのエ […]

【名車には名試乗記を】初代NSXは国産車の最高到達点か【徳大寺有恒 名車リバイバル】

日本自動車界が黎明期の頃から活躍し、その文章力で「自動車評論家」という職業を確立した徳大寺有恒氏。ここではそんな徳大寺氏が『ベストカー』に寄せてくれた原稿のなかから、特に選りすぐった試乗記、それも伝説級の名車について語っ […]

「走行会」って楽しいの? 富士スピードウェイを愛車で走る快感は絶品!!

いつかはサーキットで制限速度を気にせずビューンと走りたいな……。そう思う人も多いだろう。そこでWEB編集部の若手が愛車でサーキット走行会にいってみた。走行会だけではなく、そこに広がるアフターパーツのワンダーランドにもやら […]

クラシックカー・フェスティバル開催!&くるまマイスター検定模擬試験に挑戦せよ!

2017年5月28日、中京圏最大のクラシックカーの祭典「第28回トヨタ博物館 クラシックカー・フェスティバル」が開催されました。会場は愛知県の愛・地球博記念公園で、日米欧の貴重なクラシックカー約150台による公道パレード […]

新型シビックのセダンとハッチバックの見分けがつない問題!? こだわり派へ向けた徹底分析

先日お届けした新型シビックの紹介記事。SNSでの反響で見受けられたのが「セダンとハッチバック、見分けがつかない!!」という声。そんな声にお応えしてベストカーWEBが細かなディテールを紹介しちゃいます。明日からあなたも新型 […]

新型シビックは「あの頃のシビック」なのか!? 7月登場の新型シビック試乗

ホンダでもっとも長い歴史を持つブランド「シビック」。「市民」というその名前のとおり、多くのオーナーに愛されもはや国産車の代名詞ともなったクルマである。そんなシビックが10代目となり7年ぶりに日本市場に帰ってきた。1800 […]

こ、これが本当にプラモデル!? マツダを愛するモデラーが作った渾身のロードスターRF

プラモデル。そう聞くとどうしても「オモチャ」なんて思ってしまいがちだが、実はその世界はとってもディープ。深すぎるくらい。そのなかでも「フルスクラッチ」と呼ばれる、さまざまな素材からクルマを作り上げるモデラーたちは最上級の […]

【総額1000億円超】なぜフェラーリは王者より多い200億円? F1マネーの真相【前編】

「分配金最高額は、チャンピオンではないフェラーリの約200億円!?」 長年詳細が明かされなかったF1の分配金が公表され話題を呼んでいる。フェラーリがなぜチャンピオンより多い分配金を得ているのか? F1マネーの真相を暴く。 […]

【製作費は?】伝説の名車R32GT-Rの皮を被ったR35に会いにいく【公道デビューは?】

今年1月の東京オートサロン。そこで世界に衝撃が走らせた1台がチューニングショップの名門「トップシークレット」の製作した「VR32」だろう。R32スカイラインGT-Rの外観はそのままに、メカをすべてR35にスワップした1台 […]

【ドライブ時の要注意】高速道路の給油できない長距離区間ワースト20を覚えておこう!

「ガス欠なんて起こすわけない」と思う人も多い。うんうんその気持ち、よくわかります。本企画担当編集もそう思ってました。しかしJAFには毎月6000件近いガス欠の救援依頼が入ります。そう、突然のガス欠はけっこう身近なのです( […]