100万円台で買える(200万円以上の価値がある)お値打ち車5選【300万円級、400万円級も登場!】

まずは本企画に登場するベスト5をお見せします! 1位:ホンダS660β 198万円(6速MT/CVT) 2位:スズキジムニーXC 162万5400円(4速AT) 3位:日産ノートe-POWER・X 195万9120円 4 […]

スカイラインよりベンツ、BMW!? 日本車VS欧州車 コスパでみるそれぞれの得意分野

例えばR34型スカイラインは200万円程度から買えた。いっぽう同時期のE46型BMW3シリーズの価格は300万円後半から。ところが、現行型スカイライン200GT-tは約413万円、現行型BMW3シリーズには約400万円の […]

スバルSTIより「最強の座」を狙うコンプリートカー情報をキャッチ!! スバリストたちよ、準備せよ!!

スバルは今秋にも、WRX STIのチューニングバージョン「S208」(コンプリートカーとして限定発売)発表を予定している。 本企画ではその情報の詳細と、さらにその先にある強烈な「隠しダマ」の開発についてお伝えしたい。 文 […]

かつてランエボやインプは世界を席巻!! でも今は……?? 日本車は欧州車のハンドリングを超えられないのか

かつては“高嶺の花”だった欧州車も、昨今では手が届くモデルが大幅に増え、日本車との比較対象に入ってきた。そんななか、同価格帯でも『ハンドリングに関しては欧州車が上』という評価も多い。そんなことないんじゃない? 少なくとも […]

人気車VS実力車 『売れてる車は最良か』ノートVSスイフトほか5番勝負

『人気車』は優れた商品だからこそ、多くのユーザーが買い求める。いっぽうで、販売が低調でも優れた総合力を持つ『実力車』も多くある。人気車と実力車、真に優れているのはどちら!? 注目車同士の5対決を、ユーザー目線で判定。 文 […]

教習車の条件と車種、知ってますか? アクセラ、グレイスに輸入車まで…多彩な車種と専用装備

公道で、人生で一番最初にステアリングを握る車といえば『教習車』だろう。ひと昔前まで数車種しかなかった教習車は、今では輸入車も登場するなどかなりバラエティ豊か。そんな教習車には、実は必要な条件や装備が細かく決められているの […]

インプレッサ、レガシィ…一刀両断 スバル車 全モデルの○と×

4月1日に創業100周年を迎え、富士重工から社名変更をおこなったスバルといえば、優れた四駆性能や水平対向エンジンを擁し、熱狂的なファンを持つ。それに加え、アイサイト効果で「スバル車に興味を持っている」という方も多いのでは […]

スバル「アイサイト」販売台数50万台を突破! その進化の歴史をたどる

先進安全技術の代名詞的存在となっているスバルの「アイサイト」。富士重工業によれば、2月に「アイサイト」搭載モデルが国内で累計販売台数50万台を達成したという。いかにしてスバルの先進安全技術が現在の地位を築き上げたのか。こ […]

【自動車評論家】私が実感した燃費のいいクルマとは?

自動車評論家は、数多くの新型車に試乗するのが仕事。その経験値は一般ドライバーとは段違いだ。となれば、当然燃費のいいクルマにも出会っているはず。というわけで、燃費データの数値だけからではなかなかわからない、印象に残った低燃 […]

インプレッサ、スイフト……2016年新車 ベスト&ワーストモデルチェンジは?

2016年にフルモデルチェンジを行った車種のなかから「最も大きく進化した」モデルと、反対に「最も進化度が低い」モデルを選出する本企画。国沢光宏、渡辺陽一郎、片岡英明の3氏が厳しくジャッジする。 文:国沢光宏、渡辺陽一郎、 […]

【試乗レポート】インプレッサ1.6Lは想像以上に走りがいい!

インプレッサの1.6Lモデルが、昨年末12月20日から販売が開始された。2Lモデルのほうはすでに10月25日から販売されており、高い評価を得て来たが、お買い得度でいえば断然1.6Lモデルのほう。2Lモデルとの違いを実際に […]

「国産車は以前より高くなった」は本当か

国産車と輸入車の新車価格を比較してみると、「日本のクルマもずいぶん高くなったなぁ」と感じることはないだろうか。では、実際に昔と比べて国産車の値段は上がっているのか? 調査を進めると、興味深いある傾向が見えてきた。 文:ベ […]

新井敏弘×大輝 の雪上バトル! ヴェゼルRSには4WDがぜひ欲しい!

毎年恒例の雪上テスト、今回はおなじみの新井敏弘選手だけでなく、息子の新井大輝選手も参加。親子での雪上テストとなった。試乗したのは、インプレッサスポーツ、ヴェゼルHV、フリードHV、プリウス、ノートe-POWERの5台。さ […]

新井敏弘×大輝 の雪上バトル! ノートe-POWERは予想以上に面白い!

毎年恒例の雪上テスト、今回はおなじみの新井敏弘選手だけでなく、息子の新井大輝選手も参加。親子での雪上テストとなった。試乗したのは、インプレッサスポーツ、ヴェゼルHV、フリードHV、プリウス、ノートe-POWERの5台。さ […]

【動画】新井敏弘×新井大輝 最新モデルで雪上大バトル!

ベストカーのみなさん、こんにちは。ラリードライバーの新井敏弘です。今日は雪道のドライビングで親子対決ということで、山奥まで来てみましたが……。 ベストカー2017年2月10日号 まさかのスタックで、雪上バトルの予定が雪と […]

【三本和彦が斬る】2016年の“イヤーカー”新型インプレッサの強みと弱み

新型インプレッサは、プラットフォームを一新し、大きく進化。2016年のカー・オブ・ザ・イヤーを受賞するなど評価は上々だ。そんなインプレッサに死角はないのか? 御大三本氏が良い面、悪い面どちらもハッキリ評価します。 ベスト […]

【ピストン西沢】新型インプレッサは本当にいいクルマか?

今年のイヤー・カーに選ばれた「スバル インプレッサスポーツ/G4」。モータージャーナリストの間では高い評価を得ているが、一般ユーザーの目線から見るとどうなのか? ピストン西沢が、ぶっちゃけ試乗で評価する。 文:ピストン西 […]

【COTY 2016-2017 受賞】なぜ新型インプレッサは高評価なのか?

プリウスとの接戦の末、今年のイヤー・カーに選ばれた「スバル インプレッサスポーツ/G4」。日本カー・オブ・ザ・イヤーの受賞理由によれば、「新プラットフォームによる質の高い走り」「国産車初の歩行者保護エアバッグを標準装備す […]

安くてもいい足回り 300万円台までの「いい足のクルマ」とは?

スポーツグレードに装着される足回りは有名メーカーのものが装備される。しかし、逆にいえば高いグレードなら「いい足回りでも当然」ともいえる。そこで「コスパ」の高い、いい足回りのクルマたちを国沢親分がじっくりと解説。100万円 […]

【動画】水野和敏が斬る! #20 新型スバルインプレッサは世界に通用するクルマなのか?

こんにちは水野和敏です。今回は日本で新しくインプレッサが出ましたので、マツダアクセラ、ヨーロッパの代表格であるボルボV40と乗り比べてみました。特にこのクラスに乗るとクルマのまとまりとか、アンバランスが一番わかりやすいカ […]