日本では不人気車が世界でバカ売れ!? 世界販売首位の日産・三菱【世界で売れてる車ベスト5】

トヨタでもVWでもなく、日産・ルノー・三菱連合が2017年上半期(1-6月)の世界新車販売台数で初めてトップに躍り出た。でも、日産や三菱で、世界で売れている車種と言われてもピンと来ない。さっそく調査を進めると、世界で売れ […]

ベストセラーSUVの実力やいかに!? 新型エクストレイルのいい所と悪い所はここだ!!

このクラスのSUVカテゴリーでは販売トップを走るエクストレイルが、ビッグマイチェンを実施した。ここでは新型の改良点と、この車の実力をじっくりと試乗して検証、紹介したい。奇しくもライバルのハリアーと同じ2017年6月にマイ […]

新車価格88万円のツインが13年落ちで56万円!? ちょっとプレミア価格の中古車7選

とある中古車店の前を通りすがった時、56万円の2003年式のスズキ ツインを目撃した。該当グレードの新車価格は88万円。13年落ちの中古車としては異例の高値だ。スカイラインGT-RやA80スープラのように、新車価格を大幅 […]

「コスパ」で選べ!!! 国産クロスオーバーSUVミドルクラス超激戦トップ5

ハリアー、エクストレイルがマイチェンを受けたことで、ますます激戦の販売合戦に拍車がかかる国産ミドルサイズクロスオーバーSUVカテゴリー。その勢力図に変化はあるかの? 新型ハリアー、エクストレイルはまだ試乗前なので2L、N […]

悪路最強のSUVはこれだ!! 最新国産 SUV 悪路走破性ランキング

スバル XV、マツダ CX-5と新型の登場が相次ぎ、SUVはますます活況。ファション的にSUVを選ぶユーザーも増えてきたが、やはりいざとなった時に頼れるのは、未舗装路でも安心して走れる相棒だ。注目の国産SUV 5モデルを […]

やっぱり知りたい! 新型ヴォクシー/ノア/エスクァイア情報がトップ! ほか【週間人気記事ランキング】

新車のスクープ情報から紹介記事、考察・検証企画に取材ものと盛りだくさんでお送りした6/11(日)〜6/18(土)の『ベストカーWeb』。本記事ではその一週間の中で特によく読まれた記事をダイジェスト&編集後記を交えてご紹介 […]

ノート→セレナ→エクストレイル?→??? 日産 e-POWER は今後どう展開するか

ノートに設定され好調のe-POWER、次はどの日産車に搭載される? 実は技術的には採用できる車種はかなり多い。なかでも販売濃厚なのは2つのモデルだ!! 文:渡辺陽一郎/写真:編集部、NISSAN 『第二弾』セレナe-PO […]

新型エクストレイル、さらなるワル顔&話題の「プロパイロット」装着して登場!

ミドルサイズSUVカテゴリーにおいて、36.5%という高い販売シェアを誇る(2016年データ)エクストレイルが2017年6月8日にマイナーチェンジを発表した。ここでは新型に新たに搭載された機能を紹介しつつ、その魅力に迫っ […]

C-HRやXVは何位!? 国産コンパクト&ミディアム SUV ランキング

現在、飛ぶ鳥を落とす勢いのカテゴリーといえばSUVだ。4月の販売台数トップをトヨタ C-HRが取るなど、街乗りからアウトドアまでカジュアルに使えるSUVは幅広い支持を集めている。 ■2017年4月 販売台数トップ10 そ […]

【最新SUVの実燃費】 話題のC-HRはライバルを超えるのか!?

発売後1カ月の初期受注台数が約4万8000台と、好調なスタートを切ったC-HR。激戦区のミドルサイズSUVカテゴリーにおいて、“燃費”でもライバルを圧倒できるのか!? ハイブリッドとターボというエンジン違いの2台のC-H […]

【動画】C-HR vs 最新SUV 燃費と走りの魅力をテスト中

「C-HRの1.2Lターボは、性能的にはゴルフの1.2Lターボと比べても、燃費性能でも、パワーでも、トルクでも、数字的には越えてますって言ってるの。でもロードカーで、公道で使うなら、数字よりフィールじゃん。実は、数字が大 […]

雪道に強いSUVは? おすすめ6台をピックアップ

すでに忘れている人も多いと思うが、一昨年の冬、2014年は「10年に一度の豪雪」と言われるほどに多くの雪害が発生した。今冬も地域によってはすでに予想外の積雪があったところもある。やはりこの時期、突然の雪にはしっかり備えて […]

【動画】根本純×エクストレイル オフロードでも頼もしい走り

パリ~ダカ出場など、タフなラリーレイドで豊富な経験をもつ根本純氏がエクストレイルの魅力をチェック! オンロードから富士山の裾野でのラフロードまで、さまざまなシーンで乗り比べてみた。 REPORT:根本 純 ベストカー20 […]

デザイン水かけ論~テーマは日産エクストレイルのデザイン~

 直線基調から流線型へデザインコンセプトを大変換した新型エクストレイル。 無骨なイメージが消えグローバルデザインのシティ派SUVとなり、デザイン的には先代と別のクルマだ ◆前澤義雄の評価   65点 「個々のデザインは悪 […]