ノート→セレナ→エクストレイル?→??? 日産 e-POWER は今後どう展開するか

ノートに設定され好調のe-POWER、次はどの日産車に搭載される? 実は技術的には採用できる車種はかなり多い。なかでも販売濃厚なのは2つのモデルだ!! 文:渡辺陽一郎/写真:編集部、NISSAN 『第二弾』セレナe-PO […]

フィットクラスのEV投入? ホンダEV試乗で見えた『3分の2を電動化』戦略

年に1回、国内外からジャーナリストを招き、まだ世に出ていない車や技術を見せる。『ホンダミーティング』は、“ホンダの未来のショーケース”だ。過去にはNSXのプロトタイプや1.0L直3ターボエンジンも公開されている同イベント […]

お値段1400万円、和製スーパーカーレクサスLCは「しつけられた大型犬」だった!

レクサスLCの価格はV8、5Lエンジン搭載のLC500が1300万~1400万円、3.5L、V6ハイブリッドのLC500hが1350万~1450万円。まあ正直言ってしまえばこの原稿を書いている私、編集部梅木には「現実的に […]

ノートe-POWRが売れる「本当の」理由は日産への不満?

日産ノートが売れている。初代は2004年にデビューし、2代目は2012年に登場。2016年11月のマイチェンでシリーズ方式のハイブリッドシステムである「e-POWER」を追加し、同年11月には1万5784台を販売して月間 […]

燃費至上主義で見えなくなっているもの【編集部便り】

最初に断っておきますが、本企画担当は現行プリウスが好きです。惜しみなく注ぎ込まれた世界最高峰のテクノロジーや、かなり挑戦的なスタイル、キビキビとした走行性能、それにCMがいいですよね。福山雅治さんと大泉洋さんがとてもいい […]

乗用車シェア56.2%! 圧勝トヨタの「隙」を探せ!

2016年1〜12月の、乗用車(輸入車・軽自動車除く)販売シェアなんと56.2%。新車試乗で圧倒的な強さを誇るトヨタ。そんなトヨタに弱点はないのか? このままでいいのか? 日本市場はずっと「乗用車の半数以上はトヨタ車」と […]

【地獄耳スクープ】ホンダのマイチェン情報が続々!! スイフト、ワゴンRの売り上げはどうなっている?

月に200店のディーラーを回る遠藤徹氏。その遠藤氏が自らディーラーを回って得た生の最新情報を毎回お届けするのがお馴染みの「地獄耳スクー プ」。今回はホンダの改良情報が続々入電しております!! さらにモデルチェンジ間もない […]

トヨタセダン再編の第一歩!? 待望の新型カムリの詳細が判明

ミドルクラスセダンのカムリがフルモデルチェンジを受ける。すでにジュネーブショーで発表になった新型カムリはいつ日本に導入されるか注目が集まるなか、ここに来てベストカースクープ班が最新の情報を入手。新型カムリの最新情報に迫り […]

【販売台数ランキング】2017年2月に売れたクルマはどれだ!?

2017年2月の販売台数ランキング。昨年末から波乱の展開となっているこのコーナー。トップ2を日産が独占するなど大きく変動があったのが2017年1月のランキング。2月もまた日産祭がやってくるのか、はたまたトヨタハイブリッド […]

高価格なハイブリッド車 元を取るには走行距離14万km以上が大半

ハイブリッドといえば、圧倒的に燃費がいい半面、ガソリンエンジン車に対して20万円以上価格が高いケースがほとんどだ。ハイブリッドを買ってガソリン車に対する差額を取り戻すには何万km走る必要があるのか。 文:渡辺陽一郎、編集 […]

トヨタミニバン&SUV体験フェア2017 イベントレポート

3月5日(日)に東京お台場のメガウェブで開催されたイベント、「トヨタミニバン&SUV体験フェア2017 〜クルマのカスタマイズを楽しもう〜」。ベストカーと三栄書房のスタイルワゴンがコラボしたこのイベントはかっこい […]

燃費向上に限界はないのか? 日本メーカーの最新燃費技術

クルマの性能で重要な位置を占めるようになった「燃費性能」。近年は乾いた雑巾を絞るような、ギリギリの改良を積み重ね、少しずつ燃費向上を図っている。一口に燃費改善といっても、そこにはさまざまな技術がある。今回は日本メーカーの […]

【地獄耳スクープ】アクアがついにMC、そしてCX-5とワゴンRの好調はどこまで続く?

月に200店のディーラーを回る遠藤徹氏。その遠藤氏が足で稼いだディーラーでの最新情報を毎回お届けするのがお馴染みの「地獄耳スクープ」。今回はヴィッツハイブリッドの投入で動向が期待されたアクアのマイナーチェンジ、そして絶好 […]

レクサスがLCを日本で発表 スペインで感じたLCの実力とは?

レクサスのフラッグシップスポーツクーペとなるLCがついに日本で発表となった。10速ATの採用など多くの新技術を搭載して、伝家の宝刀であるハイブリッドシステムもこれまでのネガを打ち消したものに進化している。その実力はいかに […]

【公道試乗】新型スイフトターボは、元気な走りが楽しい!

直3、1Lターボ&直4、1.2Lハイブリッドのどちらも魅力的に見える新型スイフト。新開発のプラットフォームを採用し、大幅な軽量化と高い剛性を両立するという。その走りの実力を公道で確かめてみた。 文:ベストカー編集部/写真 […]

ヴィッツハイブリッド 潜入調査で判明した値引き額は?

ガソリン車は20万円台の値引きが期待できるヴィッツだが新設定されたハイブリッドの値引き額の実態は!? 話題の新車の“値引き”を暴くため、特別に結成された覆面調査班が、その値引き額を潜入調査する。 文/写真:覆面取材班、編 […]

【偉大なる日本車/初代プリウス】無事間に合った“21世紀のカローラ”

ニッポンのクルマ界が生み出した名車を振り返る本企画。今回は日本のみならず、世界のクルマ事情を大きく変えることになった初代プリウスを取り上げる。トヨタは2月に「プリウスPHV」の発売を発表、ハイブリッドの次は“PHV”と力 […]

【最新SUVの実燃費】 話題のC-HRはライバルを超えるのか!?

発売後1カ月の初期受注台数が約4万8000台と、好調なスタートを切ったC-HR。激戦区のミドルサイズSUVカテゴリーにおいて、“燃費”でもライバルを圧倒できるのか!? ハイブリッドとターボというエンジン違いの2台のC-H […]

【販売台数ランキング】2017年1月に売れたクルマはどれだ!?

2017年1月の販売台数ランキング。なんと日産がまた記録を更新!! さらに気になるのがトヨタハイブリッド勢のランクダウン。C-HRやヴィッツハイブリッドなど新車投入が盛んなトヨタに、日産はどこまで立ち向かえるのか。201 […]

【新型車】今後はPHVが当たり前になる! プリウスPHVが販売開始

予定どおりならば昨年秋には発売されているはずだった待望の新型車「プリウスPHV」が、2月15日にやっと発売となった。今回のプリウスPHVでは、EV走行距離が従来モデルよりも2倍以上となる68.2kmを達成しており、先代モ […]