惨敗 トヨタがル・マンで喫した敗北の意味とお金では買えない価値

惨敗。——トヨタのル・マン24時間レースは、3台中2台がリタイア、生き残った1台も早々に優勝戦線から離脱し、8位完走に終わった。 予選では7号車の小林可夢偉が圧倒的な速さで首位を奪取。他の2台には中嶋一貴、国本雄資が乗り […]

【佐藤琢磨 単独インタビュー】育ててくれた日本へ感謝!「最速を目指すF1、ファンを楽しませるインディ」

佐藤琢磨は自らが抱き続けた“夢”を実現した。夢を現実に変えた琢磨の原動力。そして、彼が夢の先に見ている“夢”は何なのだろうか。2017年5月28日に日本人初(アジア人としても初)のインディ500優勝という偉業を成し遂げた […]

「F1へ行くには何が必要ですか?」20年前の佐藤琢磨に感じた異才

時は1997年。元F1ドライバー中嶋悟氏の横に並ぶのは、当時20歳の佐藤琢磨である。——インディ500優勝の20年前、まだ無名だった琢磨を取材をした筆者は、他のドライバーとは違った一面を彼から感じていた。 文:段純恵/写 […]

【5分でわかる】 佐藤琢磨 インディ500 日本人初優勝の“凄さ”

F1モナコGP、ル・マン24時間と並び「世界三大レース」に数えられるアメリカの最高峰レース「インディ500」で、日本時間5月29日未明、佐藤琢磨が日本人初優勝を成し遂げた。日本では報道される機会も多くないインディ500。 […]

O・Zレーシングの2017年新作ホイールに伝統の底力を見た

車好きならこのホイールを見た瞬間、胸に熱いものがこみ上げてくるのではなかろうか。世界中のレースシーン&ラリーシーンで活躍中の、ご存じ「O・Zレーシング」の伝説的モデル、「ラリーレーシング」の2017年モデルが発表された。 […]

【F1】最速は1秒台!! ピットストップ はなぜ速くなったのか

現代F1のピットストップに何秒かかるかご存じだろうか。なんとその最速記録は1.92秒! 約30年前は、少なくとも5秒以上かかっていたことを考えると、とんでもなく速い。まずはウィリアムズが2016年に記録したその驚速ピット […]

【スーパーGT 第2戦富士】山下健太がウェッズスポーツLC500を駆りGT500デビュー

GWの富士決戦、5月4日決勝のスーパーGT第2戦で、新星がGT500デビューだ。昨年のスーパーフォーミュラチャンピオン、国本雄資のWEC 世界耐久選手権参戦に伴い、ウェッズスポーツバンドウは山下健太の起用を発表。21歳の […]

【なぜホンダF1は遅いのか?】開幕3戦未入賞、津川哲夫が原因を斬る

マクラーレン・ホンダは、F1開幕3戦を終えて未入賞。完走も1回に留まっている。昨シーズンはホンダ側の体制も一新され、性能や信頼性の面でも進歩がみられた。にも関わらず今シーズンなかなか結果が出ないのはなぜなのか? 文:編集 […]

【スーパーGT】開幕戦はレクサスが1-6位独占。決勝で展開された2つの大迫力バトル

予想以上の完勝劇……。2017年のスーパーGT開幕戦は4月9日、岡山国際サーキットで決勝が行われ、GT500クラスはKeePer Tom’s LC500が優勝。レクサスLC500は1〜6位まで独占する圧倒的な強さでデビュ […]

【F1 オーストラリアGP】フェラーリ復活勝利! ホンダはリタイア…“史上最速の”F1開幕

跳ね馬復活!! 2017年のF1開幕戦、オーストラリアGPが3月26日に決勝を迎え、フェラーリのセバスチャン・ベッテルが今年最初のウィナーとなった。 ここ数年メルセデスが席巻したシーズンが続いていたなかで「今年は何かが違 […]

F1、スーパーGT…ドライバーやメカニックの年収は? 自動車業界の給与明細【後編】

自動車業界に関わる職業の懐事情を探る本企画。後編の今回は、レースに関わる職業の給与明細を調査。華やかなドライバーや、それを支えるメカニックなどレース界の労働環境や待遇や如何に!? まずは、F1ドライバーの年収に迫る。 文 […]

可夢偉、シューマッハが樹立 鈴鹿、富士、筑波……驚速のコースレコード

昨年筑波サーキットで小林可夢偉が43秒台のコースレコードを叩き出した。筑波をご存じの方なら、このタイムが如何に驚速かご存じだろう。畑違いながら、東京-名古屋間の新幹線の所要時間は、1964年の開業時に4時間(ひかり)だっ […]

【スーパーGT】日産 王座奪回に向けドライバー刷新の新体制を発表

スーパーGTで昨年は惜しくも3連覇を逃した日産が、今季の体制を発表。また、GT-R NISMO GT3マシンに関する“新計画”も明らかになった。 スーパーGT、GT500ではドライバー・マシンともに新布陣で、日産はタイト […]

【WRC】トヨタ 18年振りの優勝!! 「運を味方に実力で掴み取った勝利」

表彰台に君が代が流れる。WRC第2戦、シーズン唯一のフルスノーラリーとなる「ラリー・スウェーデン」でトヨタが復帰2戦目にして初優勝を達成!! 初優勝の舞台裏を余すところなくお届けします。 文:WEBベストカー編集部/写真 […]

【トヨタ WRC】トミ・マキネン氏独占直撃 初優勝はいつ?

WRC第1戦「ラリー・モンテカルロ」で、トヨタが2位表彰台を獲得。そのトヨタのチーム代表を務めるのは、三菱で4度のWRCチャンピオンに輝いたトミ・マキネン氏だ。 果たして、マキネン氏は2位という結果をどう捉えているのか? […]

EVのF1になれるか 丸の内を疾走したフォーミュラEの可能性

2016年末、フォーミュラEが丸の内をデモ走行した。フォーミュラEといえば“EVのF1”といったイメージはあるものの、どんなマシンが走っていて、レベルはどの程度か、などその実情はまだ浸透していないのが現実だろう。 では、 […]

【デイトナ24時間】NSX GT3は5位、レクサスRC F GT3は14位

NSXとRC FのGT3マシンのデビュー戦となる『デイトナ24時間レース』が1月28〜29日にかけて開催された。世界三大耐久レースに数えられるアメリカ伝統の一戦、国産勢の気になる結果は? 文:WEBベストカー編集部/写真 […]

アウディの功績 ル・マン撤退はトヨタF1と並ぶ“最も惜しい撤退劇”

長年、トヨタのライバルとしてル・マン、世界耐久選手権を戦ってきたアウディが2016年をもって撤退した。F1やWRCなどモータースポーツではさまざまな撤退劇が繰り返されてきたが、本当の意味で残念だと思える撤退劇は数少ない。 […]

【東京オートサロン2017】ホンダ スーパーGT体制発表 勝つための大変更

昨年は未勝利とスーパーGTで苦しいシーズンを送ったホンダが、巻き返しを図る2017年の参戦体制を東京オートサロンで発表。マシン、ドライバー、技術陣ともに昨年とは違う勝つための体制で王者レクサス、そして日産に挑む!! 文: […]

【WRC】開幕直前!! トヨタは勝てるか!? 2017年シーズンの見所

トヨタにとって18年ぶりとなるWRCの初陣、ラリー・モンテカルロまであと1週間を切った! 2017年のWRCは大きく変わる。 12月13日に本戦仕様のヤリスWRCを公開するとともに、昨年までVWに所属していたラトバラの起 […]