※配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、ベストカーWebが取材・執筆した記事ではありません。
お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

千葉県木更津市「ふるさと納税」にポルシェジャパンが返礼品を提供

配信元:PRTIMES

ポルシェジャパン株式会社

 ポルシェジャパン株式会社(本社:東京都港区 社長:ミヒャエル・キルシュ)は、千葉県木更津市のふるさと納税の返礼品として、ポルシェ・エクスペリエンスセンター東京(PEC東京)のドライビング体験を2022年5月31日(火)より本格運用を開始します。

 2021年10月に千葉県木更津市に開設したPEC東京は、ポルシェオーナーに限らず、どなたでも利用することが可能な日本で初めてのポルシェのブランド体験施設です。ポルシェジャパンは、PEC東京を開設するにあたり、2020年11月に千葉県と木更津市との協力に関する覚書を結んでいます。

 これは、産業振興、観光振興及び環境保全に寄与する活動並びに地域課題の解決に向けた活動への協力支援を約束するものであり、今回は産業振興の地域貢献に対する取り組みの一環として、ふるさと納税返礼品の提供に至りました。

 返礼品として提供するドライビングエクスペリエンスは、最新のポルシェに試乗し、PEC東京の2.1kmの周回トラックと5つのダイナミックドライビングモジュールを走行できる90分のプログラムです。

 専属インストラクターによるマンツーマンの実践的なレクチャーを受けることができ、スポーツカーとしてのポルシェのパフォーマンスを堪能できます。また施設には、ドイツ本社から特別に輸送した限定車両の展示の他、レストランやカフェ、ドライブ・シミュレーターラボ、オフィシャルアイテムショップがあり、運転をされないお客様でもポルシェのブランドを楽しめます。

 ポルシェジャパン社長のミヒャエル・キルシュは次のように述べています。「ポルシェ・エクスペリエンスセンター東京の開設を快く受け入れて下さった木更津の皆さんに感謝しております。ポルシェとふるさと納税という意外でオリジナリティのある体験型の返礼品は、多くの方に興味をもってもらえると期待します。

 ポルシェ・エクスペリエンスセンター東京という体験施設が木更津に実在するからこそ、この特異なふるさと納税の取り組みが実施できました。ポルシェは、今後も地域に向けた貢献を継続し、千葉県および木更津市のコミュニティに対し、良き企業市民でありたいと考えます。」

返礼品申し込みサイト

ふるさとチョイス ポルシェ返礼品URL:https://www.furusato-tax.jp/product/detail/12206/5416456

ポルシェジャパンの返礼品について

 PEC東京の公式サイトより予約受付している90分のドライビングプログラム(試乗台数1台)と同様の体験内容です。車両モデルに併せて寄付金額は4段階で異なり、有効期限は、チケット発行日から6カ月となります。

<PEC東京に関するお問い合わせ先>
PEC東京 公式サイトURL:https://porsche-experiencecenter-tokyo.jp/
プログラムや施設に関するお問合せ先:0120-718-911 受付時間9:00-18:00 (定休日を除く)

<お客様からのお問い合わせ先>
ポルシェコンタクト 0120-846-911 / HP http://www.porsche.com/japan/

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

詳細はこちらのリンクよりご覧ください。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000027.000033416.html