※配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、ベストカーWebが取材・執筆した記事ではありません。
お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

Ray-Ban「スクーデリア・フェラーリ」コレクション、カルロス・サインツとシャルル・ルクレール2人のパイロットのリミテッドエディションを発売

配信元:PRTIMES

Ray-Ban

 シャルル・ルクレール(Charles Leclerc)とカルロス・サインツ(Carlos Sainz)は、レイバン(Ray-Ban)の「スクーデリア・フェラーリ」モデルを着用してレースに参戦し、2022年を華々しくスタート。

 F1シーズンの輝かしいスタートを切ったスクーデリア・フェラーリ・レーシング・シールドは、ポールポジションに返り咲き、表彰台にも上るという熱いレースデュオです。グローバルなサーキットでのタイトル争いに向けて、シャルルとカルロスは、2つのエクスクルーシブモデルをカスタマイズしました。

 これらのリミテッドエディションは、彼らのホームグラウンドであるバルセロナとモナコで開催されるグランプリレースで正式に発表されます。

 サーキットでも人気のデザイン・パートナーシップはアドレナリンのような刺激を与え、この2人のパイロットそれぞれの強みを称えることで、レイバンとスクーデリア・フェラーリというチームを勝利に導くことができるのです。そして、同じ情熱を共有する彼らの究極の目標は同じ。スタイリッシュに勝つことです。

 2人のパイロットはお気に入りのレイバンのモデルをベースに、なめらかなスチール、フェラーリのシグネチャーである「ジャイロ・モデナ」ラバーのアクセント、そしてクラシックなハバナアセテートと洗練されたゴールドを組み合わせ、集団をリードする彼らならではのライフスタイルデザインに仕上がっています。

RB3698M – カルロス・サインツ スペインGP カスタムリミテッドエディション ¥33,880(税込)

 ハイスピードでの走行のスタイルに新たな一歩を踏み出したカルロ・サインツは、サーキットの野心的なビジョンをライフスタイルデザインの世界に持ち込みました。

 レイバンのアイコニックなシェイプをF1のパフォーマンスと融合させ、シルバーのスチールリムとブラックのブロウパーツがスクーデリア・フェラーリの新型車の大胆なスピリットに呼応しています。

 また、ノーズパッドとテンプルチップのシンボリックなイエローラバーは、彼が所属するレーシングチームのイエローシールドと、母国の国旗をイメージしています。

 ダークグレーのレンズにはトレードマークのスクーデリア・フェラーリ・シールドとレイバンのロゴ、テンプルには特徴的なシールドとレーザーロゴがあしらわれています。

 また、ボックス、ケース、クリーニングクロス、シリアルナンバー入りの限定証明書など、高級感あふれるパッケージも魅力です。このレイバン スクーデリア・フェラーリ リミテッドエディションの特別なステータスに間違いはありません。

RB3674M – モナコGP カスタムリミテッドエディション ¥34,980(税抜)

 モナコに向けて準備を進めるシャルル・ルクレールは、お気に入りのレイバンを、勝利を追求する自身の人生観でカスタマイズしました。

 彼が見ているものはただひとつ、勝利のゴールドメダルです。クラシックなレーシングスタイルの要素と現代的なデザインを融合させ、内側からカーブに取り組み、端正でモダンなライフスタイルモデルに変身させました。

 クラシックなレーシングスポイラーを思わせる深いリム、洗練されたゴールドのメタルリムで、他とは一線を画す唯一無二のルックを作り上げました。

 スクーデリア・フェラーリ・レーシング・シールドとレイバンのロゴがレンズとテンプルにあしらわれ、プレミアムパッケージとして – ボックス、ケース、クリーニングクロスを含むプレミアムパッケージとシリアルナンバー入りの限定証明書。レイバン スクーデリア・フェラーリ リミテッドエディションは、コレクターにとって特別なものです。

 このリミテッドエディションは5月下旬より、レイバン公式オンラインストア、または、レイバンストア 渋谷店、レイバンストア 沖縄ライカム店、レイバンストア アクアシティお台場店の3店のレイバン直営店にて発売いたします。

企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

詳細はこちらのリンクよりご覧ください。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000042.000005515.html