※配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、ベストカーWebが取材・執筆した記事ではありません。
お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

AVナビゲーションシステム“彩速ナビ”「MDV-M909HDF」ほか計4モデルを発売

配信元:PRTIMES

株式会社JVCケンウッド

 株式会社JVCケンウッドは、ケンウッドブランドより、高精細HDパネルを搭載し、ハイレゾ音源再生に対応する、AVナビゲーションシステム“彩速ナビ”の最上位シリーズ「TYPE M」の2022年モデルとして、「MDV-M909HDF」(9V型 フローティングモデル)、「MDV-M909HDL」(9V型 インダッシュモデル)、「MDV-M809HDW」(7V型 200mmワイドモデル)、「MDV-M809HD」(7V型 180mmモデル)の計4モデルを6月中旬より発売します。

※1:ワイヤレスミラーリングの接続には映像再生側のスマートフォンやデバイスが対応していることが必要です。また接続する機器によっては再生できないことがあります。

企画意図>

 当社の”彩速ナビ”の最上位シリーズ「TYPE M」は、高精細HDパネルの搭載、およびハイレゾ音源再生への対応により好評を得ています。近年では、大画面9V型モデルの投入、フローティング機構の採用、デザインを洗練させ見やすさを追求した新地図色の開発など、さまざまな新機能の導入も推進しています。

 今回発売する「TYPE M」シリーズの2022年モデルでは、さらにエンターテインメント性や使いやすさを向上させています。新たにワイヤレスミラーリング※1に対応することにより、スマートフォンと“彩速ナビ”とのWi-Fi(R)接続を可能とし、スマートフォンのハイビジョン映像をワイヤレスで、ナビの大画面で楽しめます。

 また、当社製のデジタルルームミラー型ドライブレコーダー“ミラレコ”「DRV-EMN5700」(別売)、および前後撮影対応2カメラドライブレコーダー「DRV-MN970」(本日同時発表、別売)との連携に対応し、ナビ画面で、タッチ操作による各種映像の表示に加え、ナビ本体の高精度な自車位置情報の活用によるドライブレコーダーの録画映像の地図画面上での表示や、録画映像の拡大表示などが可能です。

 さらに、スマートフォンをBluetooth(R)テザリングで接続して音楽CDのタイトル情報やアルバムアートなどの表示を可能にしたほか、地図アイコンをより直感的で分かりやすいデザインにリニューアルしています。

 ラインアップは、前モデルに引き続き、大画面9V型としてフローティングモデルとインダッシュモデル、7V型として200mmワイドモデルと180mmモデルの計4モデルを市場投入し、ユーザーニーズに応えます。

主な新機能特長

1.<NEW>ワイヤレスミラーリング
1に対応、スマートフォンのハイビジョン映像をWi-Fi
(R)接続により“彩速ナビ”の大画面で楽しめる

2.<NEW>ジタルルームミラー型ドライブレコーダー“ミラレコ”
「DRV-EMN5700」、およ前後

撮影対応
2カメラドライブレコーダー「DRV-MN970」との連携
可能

 従来のルームミラーと比べて後方の視界が格段に向上するデジタルルームミラー型で、前後2カメラには暗さに強いソニー製CMOSセンサー「STARVIS™」を採用したドライブレコーダー「DRV-EMN5700」(別売)、および前後撮影対応2カメラドライブレコーダー「DRV-MN970」(本日同時発表、別売)との連携が可能。

 ナビ本体のGPSや各種センサーから高精度な自車位置情報を取得することにより、ナビの地図画面上に録画映像をPIP(ピクチャーインピクチャー)で表示が可能。また、録画映像を2倍、4倍に拡大して表示することもできます。なお、各種機能はナビ画面のタッチ操作で簡単に行えます。

3<NEW>
スマートフォンをBluetooth(R)テザリングで接続することにより、
音楽CDのタイトル情報とアルバムアート
の表示が可能

4<NEW>
地図アイコンをより直感的で、分
かりやすいデザインにリニューアル

MDV-M909HDF(9V型 フローティングモデル)の主な特長

・当社独自のフローティング機構を採用し、従来の7インチ開口の2DIN(幅180mm)サイズに大画面9V型モデルを取り付け可能(対応車種:300車種以上)
・当社独自の機構技術により、走行時の振動によるディスプレイの不快なブレを大幅に低減
・直観的で操作しやすいフラットな静電タッチキーを採用、フルフラットでスマートなフローティングスタイルを実現

<MDV-M909HDL(9V型 インダッシュモデル)の主な特長

・車種別専用取り付けキットを使用することで、さまざまな車種に幅広く取り付けが可能

MDV-M909HDF」「MDV-M909HDL」共通の主な特長

1.HDMI出力に対応リアモニターでもD画質の映像コンテンツを視聴可能

1)リアモニターでもHD画質の映像コンテンツを視聴可能

 ナビと当社製10.1V型HD液晶リアモニター「LZ-1000HD」(別売)をHDMI接続※2することにより、ナビで再生中のHD映像コンテンツを視聴できます。
※2:接続にはHDMIケーブル「KNA-22HC」(別売)が必要です。

2)ナビで表示しているHD描画の地図画面をリアモニターに出力できるモニターミラーリング機能を搭載

 ナビと「LZ-1000HD」をHDMI接続※2して、ナビに表示中のHD描画の地図画面を後部座席で見ることができるモニターミラーリング機能を搭載。前後撮影対応2カメラドライブレコーダー「DRV-MN970」(本日同時発表、別売)をHD-TVI接続するとドライブレコーダーの映像を後部座席でも確認できます。

2明るく鮮やかな映像が楽しめる高輝度カスタムLEDバックライトを搭載

MDV-M809HDW」(7V型 200mmワイドモデル)
の主な特長
・200mmコンソールに対応、画面右側に各種操作キーを備え、シンプルさと使いやすさを両立

4モデル共通の主な特長

1高精細・広視野角のHDパネルを搭載

・緻密で立体的かつ滑らかな高精細映像を体感できる、高精細HDパネル(1280×720)を搭載
・広視野角HDパネルの採用により、上下左右170°のワイドな視野角を実現
・グレア処理した静電容量式タッチパネルを採用し、快適な操作を実現

2.スマートフォンやビデオカメラなどを接続し2さまざまなソースのHD動画を手軽に楽しめるHDMI入力に対応

3ハイレゾ音源に対応した充実のオーディオ機能

1)DSD」をはじめ「FLAC」「WAV(192kHz/24bit)など各種ハイレゾ音源フォーマットに対応

2)ハイレゾ音源をBluetooth(R)接続で転送する高音質コーデック「LDACに対応

[“Hi-Res Audio”ロゴと“Hi-Res Audio wireless”ロゴについて]・“Hi-Res Audio”ロゴと“Hi-Res Audio wireless”ロゴは日本オーディオ協会のライセンスを受けて使用しています。
・ハイレゾ品質で音楽を聴くにはプレーヤーからスピーカーまで全てハイレゾ対応製品でカーオーディオシステムを構成することを推奨します。

3)高音質フォーマット「MQA(Master Quality Authenticated)」に対応

4)ハイレゾ音源の再生に対応する高音質テクノロジーを搭載

 CDやMP3などの非ハイレゾ音源からハイレゾ音源まで、より高音質化してマスター音源のクオリティーに近づける当社独自の高音質化技術「K2 TECHNOLOGY」をはじめ、さまざまな高音質テクノロジーを搭載。

5)周波数レベルや周波数帯域を細やかに調整し、車室内を最適な音響特性に整え「プロモードEQ」搭載

6最適なリスニング環境や好みのサウンドを手軽に楽しめる各種サウンド調整機能

車内の各スピーカーから出る音のタイミングを調整し、最適な音質を実現する「リスニングポジション調整」や、リスナーの正面にアーティストがいて演奏しているかのように設定できる「フロントフォーカス調整」など、各種サウンドチューニング機能を搭載。
・運転席以外の人の眠りを妨げずに音楽を楽しむことができる「パッセンジャースリープ」や、低音補正を3段階で調整できる「ミュージックバスブースト」、地上デジタル放送やラジオの視聴時に人の声を聞き取りやすくする「クリアボイス」など、各種オーディオ効果を搭載。

4)高速レスポンスを実現する彩速テクノロジー

・当社独自の高速描画技術「ジェットレスポンスエンジンIII」の搭載により、高速レスポンスを実現
・膨大な情報量を格納しながら、高速レスポンスを実現するデータ圧縮技術「S3フォーマット」を採用
・ユーザーインターフェース「オーガニックGUI」を搭載、緻密でクリアなHD画像表示や流れるような操作感を実現

5高精度で使いやすいナビゲーション機能

・地図の見やすさにこだわった新地図色「スマートカラー」を含め、好みで選べる3種類の地図色を用意
・地図の俯角をリニアに調整できる 「3Dスライダー」 を搭載
・「ドライビング3Dマップ」に、ランドマークに隠れたマップを可視化できる「半透過オン/オフ」機能
・傾いた路面でも高精度で測位し、正しい自車位置を維持する「6軸慣性センサー」を搭載
・「高精度測位環境補正プログラム」を搭載し、高い自車位置精度を実現
・当社独自のアルゴリズムにより、GPS情報の信頼度を判定し、電波が届きにくい場所でも位置ズレを軽減
・GPSに加えて準天頂衛星「みちびき」にも対応
・クルマの傾きと全国の傾斜データとをマッチングする「高測3Dジャイロ」を搭載
・渋滞情報に加え、気象・災害情報なども受信可能なFM多重放送「VICS WIDE」に対応

6.安心・安全運転をサポートする“彩速ナビ”の各種機能

・時速30キロの速度規制エリアを表示できる 「ゾーン30エリア表示」
・高速道路を走行中に逆走状態を検知すると、画面表示と音声で危険運転を注意喚起する※3「逆走警告案内」
※3:GPS信号を受信できない場合、複雑な走行規制や複雑な構造のインターチェンジ付近を走行している場合、地図データベースには無い道路や形状が変更された道路を
走行している場合などにおいては、逆走中でも案内しないことや、順走中に案内することがあります。
・一時停止情報がある交差点で、一時停止アイコンの表示と音声で知らせる「一時停止表示」
・スマートフォンのように入力できる「フリック入力」
・案内ポイントまでの距離をカウントダウン表示する「ここです案内」
・長時間運転の疲労に配慮し、90分ごとに音声で休憩を促す「リフレッシュ通知」
・本機とスマートフォン※4をケーブル接続したままクルマの電源をOFFにすると、置き忘れを警告する「スマートフォン置き忘れ警告」
※4:iPhoneのUSB接続時のみ動作します。またiPhoneをUSB接続するには「KNA-22USB」(別売)と「KCA-iP103」(別売)が必要です。
・有料優先、道幅優先、渋滞回避など、さまざまな条件について優先度を設定できる「マイルートアジャスター」
・車両メンテナンス項目について交換時期などを知らせる「車両メンテナンス」
・先々の分岐点を手軽に確認できるオンルートスクロール対応の「案内先読みガイド」機能を搭載、走行ルートを表示しながら
ルートの確認が可能
・高速スクロール時に、自車位置を見失うことなく、子画面で広域地図を表示する「フライビューマップ」
・検索結果を地図上にピンで表示する「ピンドロップ周辺検索」
・全国の都市高速と交差する道路を透かして表現する「高架下透過表示」
・ガソリンスタンドやコンビニなどをアイコン表示できる「ランドマークアイコン表示」
・細かいところまで分かりやすく表示できる「100m詳細図表示」
・全国の主要充電スポットを表示する「EV充電スポット表示」
・豊富な検索メニューに加え、音声入力による便利な各種検索機能※5
※5:ご利用には入力支援アプリケーション「VOIPUT」が必要です。

7スマートフォン対応

・“彩速ナビ“とスマートフォンとでデータの連携を可能にする「MapFanAssist」に対応※6
※6:「KENWOOD MapFan Club」への会員登録が必要です。
・さまざまなコンテンツと連携し、情報サービスを拡張できるスマートフォン用アプリケーション「KENWOOD Drive Info.」に対応
・ドライブの幅を広げるスマートフォン用アプリケーション「NaviCon」に対応※7
※7:iPhoneはケーブル接続時またはBluetooth(R)接続時、AndroidはBluetooth(R)接続時に動作します。
・Bluetooth(R)テザリングに対応※8(前述)
※8:「MapFanAssist」、「KENWOOD Drive Info.」、Gracenote音楽認識サービスで接続可能。スマートフォンの場合は別途テザリング契約が必要です。接続には通信
費用が発生します。

8AV機能

・広いエリアで、クリアな地上デジタル放送が楽しめる“広感度地デジチューナー”を搭載
・Bluetooth(R)レシーバーの内蔵により、ワイヤレスでiPhone / iPodなどの音楽再生が可能
・映画DVDはもちろん、地上デジタル放送番組の録画ディスクも楽しめるDVD再生機能
・USBデバイス※9やSDカードに対応、デジタルデータ(音楽/動画)を手軽に車内で再生が可能
※9:USBデバイスの接続には「KNA-22USB」(別売)が必要です。
・CDを最大約4倍速で内蔵メモリやSDカード(別売)に録音が可能※10
※10:録音中は、マルチAVブラウザ、地上デジタル放送および録音先ソースは選択することができません。
・AM番組をFM放送で聴ける「ワイドFM」に対応

9その他の機能

・ETC/ステアリングリモコン対応ケーブルを新たに同梱
・7段階チルト機能&4段階視野角表示調整機能※11を装備し、視認性を向上させる「マイビューセッティング」を搭載
※11:「MDV-M909HDF」は非対応です。
・クルマのイルミネーションに画面の色を合わせることができるカラーモード
・フロントパネルキーを好みの色に選べるバリアブルカラーイルミネーション
・「KENWOOD MapFan Club」の会費が1年間無料となる優待券を同梱し、期間中は無料で地図更新が可能

10ナビとつながるスマート連携機能(別売オプション)

・ナビ画面で手軽に再生・操作が可能な当社製専用ドライブレコーダーとの連携に対応(前述)
・高精細なHD映像で後方を確認できるHDR対応の当社製HDリアビューカメラ「CMOS-C740HD」との接続に対応
・当社製10.1V型HD液晶リアモニター「LZ-1000HD」との接続に対応(前述)
・ハイレゾ音源対応スピーカー※12と組み合せることで、ハイレゾ音源ならではの臨場感を再現
※12:国内最高峰クラスの設備・技術を誇る「ビクタースタジオ」と共同でチューニングした当社製ハイレゾ音源対応セパレートカスタムフィットスピーカー「KFC-XS174S/XS164S」。
・当社製ナビ連動型高度化光ビーコン対応ETC2.0車載器「ETC-N7000」、およびETC2.0車載器「ETC-N3000」に対応
・当社製マルチビューカメラ「CMOS-320」、およびマルチリアビューカメラ「CMOS-C320」との接続に対応

<キャンペーン情報>
・当社公式オンラインストア「
JVCケンウッドストア」にて517日から予約キャンペーンを実施

期間中に「MDV-M909HDF」「MDV-M909HDL」「MDV-M809HDW」「MDV-M809HD」を予約されたお客さまにもれなく、“彩速ナビ”用2022年オービスデータSDカードをプレゼントします。詳しくは当社公式オンラインストア「JVCケンウッドストア」にてご確認ください。
URL https://online-store.jvckenwood.com/c/car/car-navi/av-carnavi/av-carnavi2205

<商標について>

●「彩速ナビゲーション」「S3フォーマット(ロゴ)」「彩速ナビ」「フロントフォーカス」「広感度地デジチューナー(ロゴ)」「ミュージックバスブースト」「ここです案内」「高測3Dジャイロ」「KENWOOD Drive Info.(ロゴ)」「VOIPUT」「K2 TECHNOLOGY」「ジェットレスポンスエンジン」「パッセンジャースリープ」「フロントフォーカス」「マイビューセッティング」「オーガニックGUI」「スマート連携」「3Dスライダー」「スマートカラー」「FLOATING DISPLAY(ロゴ)」「ミラレコ」「ビクタースタジオ」は株式会社JVCケンウッドの商標または登録商標です。●DSD、LDACおよびLDACロゴは、ソニー株式会社の商標です。●Gracenote およびGracenote ロゴとロゴタイプは、米国およびその他の国におけるGracenote Inc. の登録商標または商標です。●MQA and the Sound Wave Device are registered trademarks of MQA Limited. (C) 2016.●Wi-Fi(R)、Wi-Fi CERTIFIED ロゴはWi-Fi Alliance(R) の登録商標です。Wi-Fi CERTIFIED™ はWi-Fi Alliance(R) の商標です。●その他、記載されている会社名、製品名は各社の商標および登録商標です。

当社プレスリリースURL:https://www.kenwood.com/jp/press/2022/20220517-01/
製品ページURL:https://www.kenwood.com/jp/car/car-navi/

本件に関するお問い合わせ先
————————————————————————————————–
【報道関係窓口】 株式会社JVCケンウッド 企業コミュニケーション部 広報・IRグループ
TEL : 045-444-5310 〒221-0022 神奈川県横浜市神奈川区守屋町三丁目12番地
【お客様窓口】 JVCケンウッド カスタマーサポートセンター
TEL : 0120-2727-87(固定電話からはフリーダイヤル)/
0570-010-114(携帯・PHSからはナビダイヤル) / 045-450-8950(一部IP電話から)
————————————————————————————————–
本資料の内容は発表時のものです。最新の情報と異なる場合がありますのでご了承ください。
www.jvckenwood.com
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

詳細はこちらのリンクよりご覧ください。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000222.000045133.html