※配信会社から提供された企業や団体等のプレスリリースを原文のまま掲載しており、ベストカーWebが取材・執筆した記事ではありません。
お問い合わせは、各情報配信元にお願いいたします。

新コンセプトの軽トラ専用キッチンカーシェル「TwinX」(ツインクス)を新発売

配信元:PRTIMES

株式会社自遊空間

 軽トラ積載用キャンピングシェル「トラベルハウス」を製造販売する株式会社自遊空間(社長 坂本竜也)は、従来の「トラベルハウス」シリーズの「トラベルキッチン」に加えて、機能性及び経済性を重視した新コンセプトの軽トラ積載用キッチンカーシェル「TwinX」(ツインクス)2タイプを2022年9月12日(月)より新発売(受注開始)いたします。

 

 「TwinX」(ツインクス)は、トラベルハウスシリーズとして室内の居住性やDIYのしやすさに拘った「トラベルキッチン」とは一線を画すコンセプトで、アルミベーシックフレームとアルポリックパネルを使用して本体を軽量化、さらにキッチンカーとして必要最小限の機能に絞り込むことでお求めやすい価格を実現しました。

 一方、トラベルハウスシリーズ同様に軽トラの荷台から着脱可能な「積載物扱い」なので、車両に関わる特別なコストや面倒な手続きが一切要りません。  

 当社では、軽トラを始め、1トン、1.5トンと複数のタイプのキッチンカーに対応できる体制を整えております。またキッチンカー事業のエキスパートとアライアンスを組み、これからキッチンカービジネスを始めようするお客様の幅広いニーズに一つ一つ丁寧にお応えしてまいります。

 当面は当社の直販のみとなります。下記お問合せ先宛、お気軽にお問い合わせください。取扱販売店は今後順次増やしていく予定です。

TwinX1

TwinX2

◆製品概要

(詳細画像はhttps://www.instagram.com/twinx_jiyukukan/をご参照ください。)

1.製品名:TwinX(ツインクス)

 TwinX 1(ワン)、TwinX 2(ツー)の2タイプ。

2.発売地域:全国

3.発売日(受注開始日):2022年9月12日(月)より

4.標準設備

 ・2面跳ね上げ式オーニング扉(左側面、後面)
 ・出入り扉(右側面)
 ・換気扇(TwinX1は前方運転席側、TwinX2は右側面運転席側)
  ※換気扇を動かすためには電気が必要です。
  ※電気配線・機器の設置、オーンング扉内側への窓設置等は別途オプションとなります。シェルに搭載する厨房設備等のご相談も承ります。

5.対応車種

 ・ダイハツハイゼットスタンダード
 ・スズキキャリィ
 ・上記車種のOEM車

6.仕様(自社調べ)

▼TwinX 1
長さ:1885mm
幅 :1365mm
高さ:1827mm
重量:約132kg
▼TwinX 2
 長さ:1890mm 
 幅 :1365mm
 高さ:1827mm
他バンクヘッド部
 長さ:530mm
 幅 :1365mm
 高さ:627mm
 重量約149kg
▼以下共通
・左側面跳ね上げ式オーニング扉開口部
 縦:870mm 横:1350mm
・後面跳ね上げ式オーニング扉開口部
 縦:870mm 横:1030mm
・右側面出入口扉開口部
 縦:1650mm 横:600mm
・換気扇羽径
 25cm

6.本体価格

・TwinX 1 ¥660,000(税込)
・TwinX 2 ¥792,000(税込)

◆お問合せ先
株式会社自遊空間
〒650-0022
兵庫県神戸市中央区元町通2-9-1元町プラザビル818A
TEL:078-977-9017 FAX:06-6485-4944
MAIL:info@travel-house.jiyukukan-2020.jp
URL:https://www.instagram.com/twinx_jiyukukan/
企業プレスリリース詳細へ
PR TIMESトップへ

詳細はこちらのリンクよりご覧ください。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000022.000077424.html

株式会社 PR TIMES

所在地

最新号

ベストカー最新号

新型セレナ、GT-Rなど! 正常進化する注目車、大々的スクープ!! ベストカー10月26日号

正常進化する注目車、大々的なスクープ特集を目玉に、ベストカー10月26日号は濃い内容となっています。そのスクープは新型セレナをはじめとする日産の5モデルの情報。すでに注目されているホンダZR-Vやスバルクロストレックの新車情報も濃いです! さらに「車格のわりに安いクルマ」特集も読みごたえアリです。

カタログ