【画像ギャラリー】新型カローラツーリング対レヴォーグ どっちがいい?

新型カローラツーリング、レヴォーグの詳細写真

元記事に戻る【ワゴンの本命は大ヒット確実?!】カローラツーリングはワゴン市場に波乱を起こせるか?!

新型カローラツーリング、ハイブリッド
新型カローラツーリングハイブリッドW×B
カローラツーリングの通常時のラゲッジ容量は392L
背もたれを倒した状態では802L
W×Bのシートはサポート性、ホールド性ともに好印象
後席は旧型フィールダーに比べ足元空間は狭くなっている
カローラツーリングのラゲッジは9.5インチのゴルフバッグが4個入る。そのほかMTBやスノーボードも積載可能だ
レボーグのボディサイズは全長4690×全幅1780×全高1500mm、ホイールベースは2650mm
デザイン的にまとまりをみせるレヴォーグのリア回り。視界のよさもレヴォーグの特徴
レヴォーグの通常時のラゲッジ容量は522L
4:2:4の後席を倒せば1446L(サブトランク40L含む)まで広がる
ベストカーが製作した新型レヴォーグの予想CGイラスト

元記事に戻る【ワゴンの本命は大ヒット確実?!】カローラツーリングはワゴン市場に波乱を起こせるか?!

最新号

ベストカー最新号

【新型アルファード2022年登場】新型フェアレディZ初公開!!|ベストカー10月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、トヨタ高級ミニバン、アルファードの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、新型レヴォーグ、新型ヤリスクロス、ボルボXC40マイルドハイブリッドなど注目車種の情報から、3列…

カタログ