【Bestcar Classic オーナーズボイスVOL.2】21年18万kmを一緒に過ごしてきたR32型GT-Rとの相思相愛の関係とは?


■これからも乗り続けるご予定ですか?

 いま、私は55歳です。少なくともあと30年、85歳までは乗り続けたいです。そのためにも適度な運動、体調や食事、姿勢などにも気を遣い、常に万全な体勢でGT-Rに乗りたいんです。

 体のことは自分自身で気にかければよいのですが、将来、どこまでガソリン車のクルマに乗り続けていられるか……。最近はそちらのほうが気掛かりです。

使い込まれた愛用のキー。あと30年は乗りたいと大澤さんは語る

■未来のオーナーのために購入時のチェックポイントや愛車のウィークポイントを教えてください

 これはGT-Rに限った話ではありませんが、やはり事故歴がある個体は避けるべきだと思います。ジャッキアップポイントの周辺の状態をよくチェックしてみてください。塗装をしてあっても修正をかけた履歴が分かるので、そういう個体は避けたほうがいいです。

 それと最終型であっても、25年以上前のクルマであることをしっかりと認識したうえで手に入れてください。

 例えばアテーサET-Sやエアコンなど、このクルマ特有の故障やトラブルに遭遇する確率が高いということです。せっかくGT-Rを購入したのに「こんなはずじゃなかった」と手放してしまうようでは、クルマがあまりにもかわいそうです。

愛車に向けるまなざしが優しげ。運転もあくまでもジェントル

次ページは : ■あなたにとって愛車はどんな存在ですか?

最新号

ベストカー最新号

このSCOOPは見逃せない! 次期型クラウンの姿、判明! ベストカー10月10日号(9/10発売)

 熱狂と感動の東京オリンピック/パラリンピックは閉幕しましたが、自動車業界は今もこれからも熱いです!…

カタログ