レクサスEVコンセプト発表!! ブーン&コペン改良ほか特別仕様車・限定車最新情報


■ベントレー コンチネンタルGTスピード(追加モデル・3月23日発表)

 ベントレーは3月23日、2ドアクーペのコンチネンタルGTに、ハイスペックモデルとなる「スピード」のグレードを新たに設定した。

約3tの巨体に656psのエンジンが搭載される

 コンチネンタルGTスピードでは、ベース車よりも24psアップされた6L W型12気筒ツインターボエンジンを搭載。0-100km/hのタイムは3.7秒と底知れないパワーを持つ。

 駆動系にも独自の4WDやeLSDなど独創的な機構を持ち、より高い走行性能を持たせている。コンチネンタルGTスピードの価格は3390万円とされ、GTとの価格差は656万5000円である。

●価格:3390万円

■ランドローバー レンジローバー SVOデザイン・エディション 2021(限定モデル・3月19日受注開始)

 ランドローバーは、3月19日より特別仕様車であるレンジローバーSVOデザイン・エディション2021の受注を開始した。

ボディ色はサントリーニブラックの一色のみ、内装色も一色だけを設定

 このモデルは、かつて販売された「SVOデザイン・エディション」の第三弾となり、限定7台と非常に限られた台数しか販売されない希少なモデルである。

 ランドローバーの高スペック仕様車などを手掛けるSVOが設計・開発したSVOデザインパックを装備し、エクステリアはブラックで統一されている。

 価格は2100万円。ベース車との価格差は607万円となる。

●価格:2100万円

次ページは : ■レクサス LF-Zエレクトリファイド(コンセプトカー・3月30日発表)

最新号

ベストカー最新号

【新型ランクルプラド 来年夏登場】新型86&BRZ初試乗!!|ベストカー8月26日号

本日、ベストカー8月26日号発売!! ランクルプラド、アルファードの次期型最新情報から、新型86&BRZ初試乗、シボレーコルベット公道初試乗など盛りだくさんの内容でお届けします!

カタログ