ヤリスクロス ライズ…発売から1年経過! 評価は期待以上? それとも裏切られた??


■期待を裏切られたクルマ/ホンダ アコード

運転すると上質感を実感できるホンダ アコード。リアウインドウを寝かせたモッタリした外観がネックか

●2021年1~3月の1ヵ月の平均登録台数:278台
●発売時点の月販目標(月販計画)台数:300台

 海外向けのLサイズセダンで、国内市場のことは考えていない。しかも現行型は、北米の登場から2年半も経過して国内で発売された。その間、国内では安全性の劣る旧型を売っていた。

 また今のホンダの国内販売は、軽自動車比率が50%を大幅に上まわり、そこにフィットとフリードを加えると、国内で売られるホンダ車の70~80%に達する。

 今のホンダのブランドイメージは、小さな安いクルマのメーカーになったから、アコードを売るのは難しい。そこで1ヵ月の販売計画もわずか300台だ。

【画像ギャラリー】恋した時は相手の良い所しか見えない……あのクルマの気付かなかったあんなトコロ