中学生の時にひと目惚れし約21年愛し続ける1990年式ユーノスコスモ 20BタイプE-CCSの真実とは?【Bestcar Classic オーナーズボイスVOL.14】


■愛車の主治医どのようなお店ですか?

 現在、私の通うショップは3店舗です(ディーラー1店舗と民間工場2店舗)。それぞれのショップの得意分野に合わせて依頼しています。

たっぷりとした肉厚のフロントレザーシート
リアシートを含め、あらゆるところがレザー張りだ

■これからも乗り続けるご予定ですか?

 はい! 修理が出来なくなるまで乗るつもりです。当時は常にスーツを着ているような方に向けてマツダが創ったしたクルマですから。最近ですよ。「おまえ、ようやく俺のことわかってきてるじゃねぇか」ってこのユーノスコスモが思ってくれているような気になったのは。

 そんな関係性もあり、ここまで一緒にいるともう降りられなくなっちゃいますよね。

 とはいえ、たとえば20Bエンジンが壊れたとして……いま、お世話になっている主治医のところでも直せないとなった場合のことを考えた時があるんです。もしそうなったら、日本全国、直してくれる方を探すでしょうね。

オドメーターは18万キロを超えたあたり。まだまだこのクルマと走り続ける!

次ページは : ■未来のオーナーのために購入時のチェックポイントや愛車のウィークポイントを教えてください

最新号

ベストカー最新号

あのシルビアが復活! 2022年はSCOOPも特集も深掘り! ベストカー2月10日号

2022年は国産新車が35車種も登場予定! 何が誕生するのか、どれが魅力的か? と知りたいアナタにお役立ち間違いなしの「ベストカー」2月10日号。シルビア復活のSCOOP企画もアツいです!

カタログ