【薔薇? 太郎?? 運動将軍???】 和の志を感じるクルマ&バイクの名前たち


【番外コラム】 和名といえば忘れちゃいけないこのメーカー「光岡」

 日本企業でありながら、国内販売モデルにはなぜか英語名らしきものを付けたがるところばかりの自動車メーカー。だが、そんななかで「和」の心に重きをおくメーカーがある。ご存知、光岡だ。

 現行モデルでは「卑弥呼」、「流儀」、「我流」、「美遊人(ビュート)」といったモデルが。過去には「凌駕」、「麗(レイ)」、「優雅」、「大蛇」などのモデルが存在した。ぜひほかの国産メーカーも見習っていただきたい「和名、万歳!」っぷりなのである。

●Himiko(卑弥呼)

 マツダのロードスターをベースに製造。2018年にフルモデルチェンジし2代目に。ベースが現行4代目ロードスターになった。

●Ryugi(流儀)

 2代目カローラアクシオがベース。ワゴンモデルも存在する。

最新号

ベストカー最新号

【新型ランクルプラド 来年夏登場】新型86&BRZ初試乗!!|ベストカー8月26日号

本日、ベストカー8月26日号発売!! ランクルプラド、アルファードの次期型最新情報から、新型86&BRZ初試乗、シボレーコルベット公道初試乗など盛りだくさんの内容でお届けします!

カタログ