【画像ギャラリー】自社登録車

今どんな自社登録車が多いのか?

スペーシアの販売が好調だが、それに連動するように自社登録車も増大中。2018年に登場したばかりのスペーシアギアも出回っているので要チェック
個性的なツートンカラーを数多くラインナップしているムーヴキャンパスは装備の充実した登録(届出)済未使用車 が増大中の注目モデルだ
セレナの 登録(届出)済未使用車 はガソリン車が中心でe-Powerは少ないが、プロパイロット装着車もあるため掘り出し物に巡り合える可能性は充分ある
フロントマスクをおとなしくしたマイチェン後の2019年モデルの 登録(届出)済未使用車は買い得感の高い価格設定も多いのでグレードを選ばなければお得
萩原氏はV35スカイラインクーペの試乗車を購入したというが、スポーツ系、スペシャルティクーペなどで未使用車、試乗車が出てくるのは珍しいケース
カーナビのようにディーラーオプションにも設定されているものはいつでも装着できるが、本革シートなどのメーカーオプション品は後付けできない

最新号

ベストカー最新号

【水野和敏熱血講義も!!】ホンダ2025年までの新車戦略| ベストカー10月10日号

 ベストカーの最新刊が9月10日発売!  最新号のスクープ特集では2021年から2025年までのホンダの登場予想車種をいっきにスクープ。  そのほか、ベストカーでおなじみの水野和敏氏による「withコロナ時代に必要なクルマ」の熱血講義なども…

カタログ