日産「走りのブランド」大攻勢 NISMOバージョン続々登場車を暴く


■次期型マーチNISMO

 最後はNISMO戦略の末弟モデルとなるマーチだが、いよいよベースモデルのフルモデルチェンジを待つ状況になってきている。

 現行型ではCVT車のNISMOに1.2L、5MT車のNISMO S に1.5Lを搭載しているが、次期型ではe-POWERが設定され、それがスポーツモデルのNISMOになる。

 具体的には130ps級の2lエンジンを発動用にし、新型リーフに搭載されている大パワーバッテリーの容量を4分の1程度にした180ps級のモーターを搭載。次期型マーチのボディには充分すぎるパワーの新世代スポーツコンパクトが誕生する。

 こうしたラインアップを揃えて、トヨタの「GR」スポーツ軍団を迎え撃つことになる。いずれのモデルも登場が楽しみだ。

最新号

ベストカー最新号

あのシルビアが復活! 2022年はSCOOPも特集も深掘り! ベストカー2月10日号

2022年は国産新車が35車種も登場予定! 何が誕生するのか、どれが魅力的か? と知りたいアナタにお役立ち間違いなしの「ベストカー」2月10日号。シルビア復活のSCOOP企画もアツいです!

カタログ