ヴィッツ&アクア新型情報入電!! 新型ヴェゼル&CR-Vなど新情報盛り沢山!!


新型フォレスターが好調な滑り出し

 6月20日発表、7月19日から発売(アドバンスは9月14日)された新型フォレスターの販売が好調なスタートを切っています。

 6月18日から開始された事前予約では、月販2500台の計画に対して6月末までには受注累計が2倍の5000台を突破したようです。納期は先行して発売する2.5L車が10月、遅れて投入するアドバンスは11月以降となっています。2Lハイブリッド搭載のアドバンスは、当初設定した販売構成比30%を10ポイント上回る40%に達しています。

 ホンダが8月末に発表する新型CR-Vもフォレスターと同じ月販2500台の計画であり、両新型車は今後販売実績でデッドヒートを展開しそうな見込みとなっています。

6月20日に発表された新型フォレスターが出だし好調な売れゆきを見せている。パワーユニットは2Lハイブリッドのほうが人気のある状況

2019年はレクサスCT200hが世代交代へ

 2019年の前半に、レクサスのコンパクトハッチであるCT200hが世代交代することが有力だと考えられます。

 プリウスベースのハイブリッド専用モデルですが、次世代のプラットフォームに加えて、新開発のパワーユニットである2Lハイブリッドと4WD車を設定する方向で開発を進めている模様です。現行モデルは1.8Lハイブリッドで「CT200h」の名称にしています。それが2Lになると「CT220h」に変更される可能性があります。

最新号

ベストカー最新号

日産が前へ動き出す! 日産スクープ総力特集!|ベストカー 7月10日号

本日、ベストカー7月10日号発売!!日産伝統のスポーツモデルの最新情報、セダン特集などをお届け。さらにランクル300の生写真も独占入手!!

カタログ