【プリウス RAV4 スープラ カローラで準備着々】トヨタ秘蔵戦略「GR」展開情報いまわかること全部


RAV4 GRスポーツ

 販売絶好調のRAV4にもGRスポーツを設定すべく開発が進められているという。RAV4は2種類のパワーユニットに3種類の4WDシステムを組み合わせるなど、オフロードや低μ路での走破性にかなりこだわりを持っている。

 開発中のGRスポーツは、この自慢のオフロード性能を多少犠牲にしても、オンロードでの走行性能の向上に主眼が置かれているという。

開口部の広いフロントバンパーはGRのアイデンティティでもありRAV4 GRスポーツでも採用されるはず。デビューはマイチェンに合わせて2022年か!?

 まだデザインなどは予想の段階だが、開口部の広いフロントバンパーの採用など、GRモデルに共通するフロントの処理が行われるだろう。エンジンはそのままながら、ローダウン、ボディ補強、足回りのチューニングが施されるのもGRの流儀のままだ。

 RAV4は2020年8月にPHVが追加される予定となっていて、GRが2020年中に発売されることはない。

 GRスポーツの発売時期は2021年が有力だが、SUVのC-HRが2019年のマイチェンジに追加したのと同様にマイチェンが予定される2022年となる可能性も充分にあるだろう。

C-HRはスポーティイメージが強かったため早期のGRスポーツの登場に期待がかかったが、実際はデビューから約3年のマイチェンジに追加された

【画像ギャラリー】2台の最新GRスポーツ C-HR&コペンの競演