スープラ ランエボ GT-R…「今!」が買いの傑作国産スポーツ10選


 数年前から中古スポーツカーの価格が高騰している。理由はさまざまだが、そのひとつがアメリカの「25年ルール」の存在。

 アメリカでは製造から25年経過した中古車であれば排ガス検査なしに輸入できる制度があり、これでアメリカへと流出してR32GT-Rの日本での価格が高騰したことなどが話題になった。

 では現在も中古スポーツの高値は続いている? 買うなら今? 主な1990年代スポーツの中古価格に迫っていこう!

【画像ギャラリー】往年の傑作国産スポーツにもう手が届かなくなるかも!? 「絶滅危惧種」リストをギャラリーでチェック!!

※本稿は2019年12月のものです。流通量の★の数は……★:10台以下/★★:30台以下/★★★:50台以下/★★★★:100台以下/★★★★★:101台以上を示します。また本企画内の中古車価格や流通数は2019年12月上旬時点でのデータになります
文:萩原文博/写真:ベストカー編集部
初出:『ベストカー』 2020年1月26日号


■日産 スカイラインGT-R(R33/1995年~1998年)

1年で100万円以上値上がり!

 1989年に登場したR32から始まる第2世代GT-Rのなかでロングホイールベースなどにより不人気だったR33GT-R。

 しかし、とうとうR33GT-Rの中古車相場も値上がりを開始している。

 1年前の平均価格は約325万円だったが、現在は約434万円と1年間で約100万円以上価格が高騰しているのだ。

 中古車の価格帯もつい最近までは100万円台の中古車も出回っていたのだが、現在の最安値は約220万円まで値上がりし、しかも200万円台で購入できる中古車はわずか2台しかないという状況となっている。

●買いのクルマの価格は?

 不人気で安いから狙い目といわれていたR33GT-Rだが、現在、買いの価格帯は350万~450万円は考えないと、じっくりと選んで購入することはできない。2020年で25年ルールもクリアするので、さらなる値上がりは必至だ。

■中古車相場:219.9万~1480万円(1995年式~1998年式)
■中古車平均価格:約1年前 約325万円 → 約434万円
■流通量:★★★☆☆(47台)

ベストカーWeb特選中古車「日産 GT-R」編

■日産 スカイラインGT-R(R34/1999年~2002年)

今後は平均で1000万円超え⁉

 直6ターボエンジンを搭載した最後のGT-Rとして人気の高いR34GT-R。国産スポーツカーのなかでも値上がりが目立つ車種だが、現在も値上がり中だ。

 1年前の平均価格は約760万円だったが、現在は約874.6万円まで上昇。10月にはこの1年の最高価格である、約935万円を記録した。

 このままいくと平均価格1000万円超えなんてことも起きそうだ。

●買いのクルマの価格は?

 R34GT-Rの中古車の価格帯は約600万~約2580万円で、700万~800万円で、修復歴なしが狙える。

■中古車相場:599.8万~2580万円(1999年式~2002年式)
■中古車平均価格:約1年前 約760万円 → 874.6万円
■流通量:★★★★☆(57台)

ベストカーWeb特選中古車「日産 GT-R」編

次ページは : ■トヨタ スープラ(A80/1993年~2002年)