次期型リーフ&N-BOXにも動きあり! マツダCX-3に新型追加の情報アリ!


■2017年10月にもリーフをフルモデルチェンジ?

 日産は10月にも電気自動車「リーフ」をフルモデルチェンジする見込みです。当初は「2017年中」という見込みでしたが、やや早まる見込みです。

 現行モデルの発売が2010年12月ですから、7年近く経過での世代交代となります。現行モデルはフル充電後の航続距離が最長288㎞ですが、次期型は500㎞に大幅延長、夜間や雨天時でも400㎞走行可能なように設計開発しています。

 今年の10月といえば東京モーターショーが実施されます。そこでお披露目→正式発表→発売は年末から、というスケジュールでしょうか。楽しみです。

2017年5月18日に日産公式SNSアカウントで
披露された新型リーフのティザー画像(ヘッドライトのみ)。
こういう発表の仕方に時代を感じる  

最新号

ベストカー最新号

【新型プリウス デザイン判明!!】 EVスポーツで「セリカ」復活|ベストカー6月10日号

1年、 2年。時間が経てばクルマの評価も変わる!?  新モデルが登場した直後の試乗。自動車評論家のみなさんの評価はさまざまでしょうが、それから1年、あるいは2年経った今、再びそのクルマに向き合ってみると「違う印象」になり、評価が変わることも…

カタログ