「トヨタ帝国」にどう挑む? ライバルメーカーたちのSUV戦略


【閑話休題】500万円以上なら、輸入SUVだって狙えるけど……

(TEXT/編集部)

 500万円以上のSUVとなると、さすがにトヨタといえどやや手薄になり、レクサスブランドの出番。国産ではほぼライバル不在だが、今度は輸入車勢が立ちはだかる。

 アウディではQ3、BMWではX2、ベンツではGLB、ボルボではXC40。そのほかVWのティグアンやフランス勢も、もちろん狙える。

 いずれも性能や上質感だけでは比較できない個性や、乗った時の面白さがあり、それゆえにレクサスは、日々それらの輸入車たちと熱闘を繰り広げているのだ。

BMW X2

■まとめ

 トヨタ以外のメーカーが、ライバルと想定するクルマとして多く名が挙がったC-HR&RAV4。ヤリスクロスが発売された後は、この図式にも変化があるだろう。SUV戦国時代、動乱は続いていく。


次ページは : 【番外コラム】相関図から読み解くヤリスクロスの価格は正解か?

最新号

ベストカー最新号

このSCOOPは見逃せない! 次期型クラウンの姿、判明! ベストカー10月10日号(9/10発売)

 熱狂と感動の東京オリンピック/パラリンピックは閉幕しましたが、自動車業界は今もこれからも熱いです!…

カタログ