クルマ界に潜む色の意味(4)


軽自動車のナンバープレート、なぜ黄色地に黒文字と、黒地に黄色文字(営業車)なの?

 軽のナンバーはなぜ黄色か?

 身近なネタだが素朴な疑問じゃないか。国交省へ聞いてみた。

 軽自動車も以前は白ナンバープレートで、何回かの軽自動車の規格変更に伴い小さめの普通車と見分けがつかなくなったため、軽自動車のナンバーを白以外にしよう、となったそうだ。色設定の条件は「登録車のナンバープレートと明確に区別できる色」。

 ナンバープレートの地色と文字の色、いろいろな配色を組み合わせて視認性のテストをした結果、昼間でも夜間でも最も視認性が高いのが現状の「黄色地に黒文字」の組み合わせということで決定。

 ’75年から実施されている。営業車は逆の黒地に黄色文字だが、これも視認性が高い理由。こちらはちょっと見づらい気がするけど、みなさんはどう思いますか?