ヴェルファイアら人気国産車34台の値引き額と攻略交渉術入手!!【買う前に読むべし】


■ダイハツ タント ひと声9万円 押して15万円

【状況と交渉術】

 現行モデル発売後3年半が経過したが、月販1万2000台規模をコンスタントに販売している人気モデル。昨年11月にマイナーチェンジを実施し、安全パッケージ「SAⅢ」を標準装備して、さらに加速が増している。

 人気モデルだが、モデルそのものは古いので比較的好条件で買える。これをネタに攻める。N-BOXを筆頭にスペーシア、デイズルークスと対抗させる。扱うダイハツ店は同じ地区に正規店、業販店があり両店競合も効果的。

■スズキ スペーシア ひと声11万円 押して17万円

【状況と交渉術】

 モデルは古いが人気は高く、月販1万台規模をコンスタントに販売。昨年末にはマイナーチェンジし、安全対策強化など商品力アップでさらに増勢方向に。2018年早々にはフルモデルチェンジするので、さらに加速かも。

 モデルが古いことを指摘し強気に攻める。N-BOXはじめタント、デイズルークスと対抗させる。最終的にはN-BOXとの対決に持ち込み決着を。扱うスズキ店、アリーナ店とも同じ地区に複数あるので同一車競合も。

次ページは : ■スズキ ワゴンR ひと声5万円 押して11万円

最新号

ベストカー最新号

【新型プリウス デザイン判明!!】 EVスポーツで「セリカ」復活|ベストカー6月10日号

 外出自粛が続く今、自宅で紙の「ベストカー」本誌を眺めるのもいいものです。本日5月10日発売のベストカー6月10日号、注目企画はトヨタのこの先のパワーユニット戦略を暴くスクープ。水素燃焼エンジンやe-FUELの開発状況にも迫ります。  その…

カタログ