市販型フェアレディZを完全予想 今わかっていることすべて


新型フェアレディZプロトタイプが横浜で見られる!

みなとみらい21地区にあるけやき通り沿いにあるニッサンパビリオン

 このフェアレディZプロトタイプは横浜みなとみらい21地区にある「ニッサンパビリオン」に展示。10月4日まで一般公開されるので見たい人はぜひ!

 ニッサンパビリオンでは、フェアレディZプロトタイプのほか、フェアレディZ 240ZG ダットサン240Z East-African Safariも展示される。


■日産パビリオン:神奈川県横浜市西区みなとみらい6-2-1
■展示期間: 2020年9月17日(木)〜10月4日(日)
■展示車: フェアレディZ プロトタイプ、フェアレディZ 240ZG、ダットサン240Z East-African Safari

 また、横浜にある日産グローバル本社ギャラリーにおいては、50年にわたるフェアレディZの歴史を感じてもらうため、6世代の歴代Zの車両展示も行なわれる。

 6世代のZが一堂に揃うのはなかなかない。さらに今回は生産車だけでなく、かつて車両開発の先行検討に使われた試作車やモーターショーで公開されたコンセプトカーの実物も展示されるというから興味ある人はぜひ!


■日産グローバル本社ギャラリー:神奈川県横浜市西区高島1-1-1
■開催日時:2020年9月17日(木)~9月24日(木)
■展示場所:メインステージ周辺、ヘリテージゾーン
■展示内容
●フェアレディZ432(1969年:PS30)
●フェアレディZ-L(1970年:S30)
●フェアレディ280ZX 2シーター Tバールーフ(1982年:HS130)
●ニッサン300ZXターボ Tバールーフ 50th アニバーサリー(カナダ仕様車)(1983年:Z31)
●フェアレディZ 2by2 300ZX ツインターボ(1989年:GCZ32)
●ミドルスポーツ(フェアレディZ Z33先行検討車)
●NISSAN Z CONCEPT/2001年北米国際自動車ショー出展車
●フェアレディZバージョンST(2002年:Z33)
●フェアレディZ/VersionST(現行車)
●フェアレディZ/NISMO(現行車)

 さらに、東京・銀座にある「NISSAN CROSSING」では「ダットサン240Z Rally Monte-Carlo」の実車のほか、1960年代以降の歴代「Z」とフェアレディZ プロトタイプの1/4スケールモデルが展示される。

【画像ギャラリー】新型フェアレディZプロトタイプと6世代の歴代Zを写真でチェック!

最新号

ベストカー最新号

このSCOOPは見逃せない! 次期型クラウンの姿、判明! ベストカー10月10日号(9/10発売)

 熱狂と感動の東京オリンピック/パラリンピックは閉幕しましたが、自動車業界は今もこれからも熱いです!…

カタログ