ムラーノ Z クルーガー… SUVブーム前夜に消えていった英雄たち


■いすゞ ヴィークロス(1997年登場)

いすゞ ヴィークロス

 そのデザインは、まさに「やっちゃえ! いすゞ!」。ビッグホーン・ショートをベースに、モダンな専用外装とスポーティな内装に仕立てた。V6エンジンや電子制御トルクスプリット4WD、専用ダンパーなど走りにもこだわるなど、理想を追求したSUVであった

■ホンダ Z(2代目・1998年登場)

ホンダ 2代目Z

 ホンダ発の新ジャンルカー「Z」は、ユニークかつ贅沢な作りの軽クロスオーバーだ。ミドシップ4WDが理想的な前後重量配分50:50を実現。フロアはフルフラットかつ小型車に迫る広さを確保。ただ実用性なら、やはりライフが上。存在感を示せず消えていった。

次ページは : ■三菱 パジェロジュニア(1995年登場)

最新号

ベストカー最新号

あのシルビアが復活! 2022年はSCOOPも特集も深掘り! ベストカー2月10日号

2022年は国産新車が35車種も登場予定! 何が誕生するのか、どれが魅力的か? と知りたいアナタにお役立ち間違いなしの「ベストカー」2月10日号。シルビア復活のSCOOP企画もアツいです!

カタログ