レクサススポーツヨットど迫力試乗 LCのV8エンジン2機搭載!!乗ったぜ!!!! 

気になる『走り』と開発の意味

走りはどうか? 艇名となっている『レクサススポーツヨットコンセプト』の通り、正真正銘コンセプトカーである。

そいつを惜しげもなくフルスロットルでガンガン走らせ、誰にでもステアリングを握らせているだけで凄いこと! トヨタ超太っ腹です。

ドライブアシストシステムを持ち、ジョイスティック操作によってスムーズな離着岸が可能だ

2年くらいかけて改良していけば、市販レベルのクォリティに仕上がることだろう。いやいやエエもんを運転させて頂いた。

さて。なんでこんな豪勢なフネを作ったのかといえば、近い将来レクサスで60フィート級のクルーザーを作るためのブランド作りだという。自動車業界と同じく高額商品を作る場合、こういったスポーツボートが重要。

キャビンの中は和のテイストを活かしたもので電源はリチウムイオンバッテリーから得る

豊田章男社長自ら「ブランドイメージになるフネを作ってみたらどうか?」と提案したそうな。その通りであります。個人的には気軽に買えるトヨタのフネもお願いしたいです。

レクサス スポーツヨットコンセプト 主要諸元
■全長:12.7m/全幅:3.86m/最大乗船人数:8人/エンジン型式:2UR-GSE/排気量:4969cc×2/最高出力:450ps×2/6300rpm/最高速度:43ノット(約80km/h)/燃費:約130L/h/燃料タンク:1000L

最新号

ベストカー最新号

【GT-Rに動きあり!? 新型ジューク日本導入は?】期待と不安の日産大特集|ベストカー10月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売!最新号では、カラーとモノクロ全35ページにもおよぶ日産大特集をお届け。ベストカースクープ班が独占入手したR35GT-Rファイナルモデルを含めた新車情報を詳しく紹介する。  そのほか、新型スカイライン初試乗や、…

カタログ