超マニアック!! KeePer施工者対象の全国コンテストが濃すぎる

■洗車の技術の日本一を決める闘いだ!!

 KeePer技研株式会社は、 2月21日(水)から4月26日(木) まで(予選期間:3月17日まで、 県チャンピオン決定戦:3月27日から4月12日まで)、 キーパープロショップとキーパー施工店に所属するコーティング技術1級資格、 2級(クリスタルキーパー)資格者を対象に「キーパー技術コンテスト」を実施するとのこと。

 気軽に洗車をお願いできるKeePerのお店だが、その施工点は年々増えていまやガソリンスタンドでもプロの洗車でクルマがピカピカになる。しかもスピーディでサクサクッと洗えるから忙しいクルマ好きには嬉しい限りなのだ。

 そんなKeePerの天下一武道会的な存在がこの「キーパー技術コンテスト」だそう。当然ながらスピードだけでなく、大事なクルマを傷付けない丁寧さも必要。だから昨年のチャンピオンである北海道の安藤祐子選手は、 男性参加者が多くを占めるなか、 女性ならではの丁寧さや繊細さを生かし、 初の女性チャンピオンに輝くことができたそうだ。

 まずは昨年チャンピオンの安藤選手の動画をご覧アレ。テキパキ仕事しているのがわかるはず!!

【以下 KeePer技研プレスリリースより】

 KeePer技研が年に一度開催する「キーパー技術コンテスト」は、 全国の 施工者の技術力向上によって、 高い品質のキーパーコーティングを提供し、 よりお客様に喜んでいただくために開催されています。 昨年は全国に5500店舗以上ある「KeePer PRO SHOP(キーパープロショップ)」から、 のべ約3000人が参加しました。

 予選が2月21日(水)から3月17日(土)の期間中、 全国15会場で54開催されます。 採点は”クリスタルキーパー”の施工で行われ、「キーパー技術コンテスト特別採点表」を使用のもと、 170点満点で採点されます(県チャンピオン決定戦より「時間順位加点制度」を追加導入)。

 その10日後の3月27日(火)から4月12日(木)まで、 県チャンピオン決定戦が全国15会場で46開催されます。 県チャンピオン決定戦には予選会入賞者 (出場者の約20%)に加え、 152点以上の得点者や去年のキーパー選手権で県優勝店のスタッフ、 または同大会にて300万点以上獲得の店舗から1名など、 腕に磨きをかけたスタッフが続々と参加します。

 そして4月25日(水)、 26日(木)に全日本チャンピオン決定戦がKeePer技研中央トレーニングセンターで開催されます。 46名の県チャンピオンから、 全日本チャンピオン1名が決定します。 優勝者には、 キーパー技術コンテスト全日本チャンピオン大優勝旗が手渡されます。

最新号

ベストカー最新号

さらばゴーン! どこへ行く? 日産 大特集|ベストカー 1月10日号

 いよいよ2018年は師走も中盤。12月10日に発売の「ベストカー」は、2019年1月10日号となる。そんな最新号では、来年登場が期待されるスモールカーの革命児、4台のスクープはもちろん、自動車業界内外で大きな話題となっている日産を大特集!…

カタログ