【画像ギャラリー】デザインが判明した新型86の詳細と現行86の変遷を写真でチェック!

新型86のCGイラスト、2012年2月発表時の詳細写真ほか

ついに次期トヨタ86のデザイン完全判明! フルモデルチェンジはズバリ2021年3月!

新型86(CGイラストはベストカー製作したもの)
新型86(CGイラストはベストカー製作したもの)
新型86(CGイラストはベストカー製作したもの)
新型86(CGイラストはベストカー製作したもの)
新型86(CGイラストはベストカー製作したもの)
新型86のインテリア(CGイラストはベストカーが製作したもの)

現行86&BRZを振り返る

2012年2月発表時のトヨタ86
2012年2月発表時のトヨタ86
2012年2月発表時のトヨタ86
トヨタ86のコクピット
トヨタ86のシート
トヨタ86のリアシート
2012年2月発表時のスバルBRZ
2012年2月発表時のスバルBRZ
BRZのパワートレイン
BRZのコクピット
BRZのシート
BRZのメーター

86/BRZの変遷を見る(登場した主な車種)

トヨタ86の無塗装バンパーを装着したRCグレード。スポーツカーでは異例ともいえる無塗装バンパー装着車だったが、購入後エアロパーツに代えることを見越したカスタマイズグレードで価格は199万円。ちなみにトムスで販売しているFRP製の素地バンパー(要塗装/専用ウィンカーランプ付き)の価格は8万6000円
リアバンパーの上部、テールランプ下まで無塗装となる。このRCグレードは、2015年のマイナーチェンジでレーシングにとって変わる。このレーシングはマニュアルエアコンが装備されているほかロールケージ、オイルクーラー、ブレーキ冷却用ダクトが追加されている。バンパーはカラードバンパーとなっているがドアハンドルは無塗装となりホイールもスチールとなる
86はレーシング、BRZはRAレーシングという名称で競技ベース車を販売(写真は86レーシング)
2014年10月にTRDの創立60周年を記念して発売されたのが14R-60でデビュー時の価格は630万円。TRDのコンプリート86の人気は高く速攻で完売
2015年12月から100台限定で販売された86GRMNは、ベースの86の2倍以上の648万円だったが速攻で完売。中古市場でも希少性もあり高値安定
2016年7月に発売されたイエローエディション(特別仕様車)
2016年11月に販売を開始したGTソーラーオレンジリミテッド(特別仕様車)
2017年11月に追加された86GR
2017年10月にトップグレーに追加されたBRZ STIスポーツ
2017年10月に発売したBRZクールグレーカーキエディション(特別仕様車)
2018年7月に追加された86GR SPORT
2019年2月に販売を開始したGTブリティッシュグリーンリミテッド(特別仕様車)
2020年3月12日、限定86台が販売された特別仕様車 GT “BLACK LIMITED”

ついに次期トヨタ86のデザイン完全判明! フルモデルチェンジはズバリ2021年3月!

最新号

ベストカー最新号

【新型アルファード2022年登場】新型フェアレディZ初公開!!|ベストカー10月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、トヨタ高級ミニバン、アルファードの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、新型レヴォーグ、新型ヤリスクロス、ボルボXC40マイルドハイブリッドなど注目車種の情報から、3列…

カタログ