【画像ギャラリー】生産終了したマークX、エスティマ、WRX STIの詳細写真

マークX前期型、中期型、後期型、エスティマ3代目、WRX STI最終モデルほか

元記事に戻る【マークX エスティマ STIは高騰? それとも変化なし?】生産終了後の中古車相場大調査!!

2009~2012年に販売された前期型。現行マークXの最初のモデルで、フロントマスクはヘッドライト下側のラインが特徴的だった
2012~2016年に販売された中期型。ヘッドライト内側に切り欠きを入れたデザインを新たに採用しイメージチェンジした
2016年から販売されている後期型。基本的なデザインは中期型を踏襲するが、グリルなどを変更
初代エスティマ
2代目エスティマ
2代目エスティマに追加されたハイブリッド
3代目エスティマ
ハイブリッドはデビュー当初からラインナップ
3代目エスティマ
2016年にビッグマイナーチェンジした3代目エスティマ
WRX STI EJ20ファイナルエディション
最後のEJ20エンジンとなる
WRCマシンを彷彿とさせるゴールドに塗られたホイール
高バランスドエンジン
WRX STIカタログモデル
S208
S208NBRチャレンジパッケージ
WRX STIタイプRA-R
WRX STIタイプRA-R

元記事に戻る【マークX エスティマ STIは高騰? それとも変化なし?】生産終了後の中古車相場大調査!!

最新号

ベストカー最新号

【新型アルファード2022年登場】新型フェアレディZ初公開!!|ベストカー10月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、トヨタ高級ミニバン、アルファードの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、新型レヴォーグ、新型ヤリスクロス、ボルボXC40マイルドハイブリッドなど注目車種の情報から、3列…

カタログ