【画像ギャラリー】映画のワンシーンが蘇る007仕様のアストンマーティン限定車


記事に戻る|ボンドカーを市販!?最新作記念のアストンマーティン・007エディションが登場

アストンマーティンは、映画「007 ノー・タイム・トゥ・ダイ」の公開を記念した2タイプの特別仕様車を発売
「アストンマーティン・ヴァンテージ007リミテッド」は、世界100台の限定車
モチーフとなったのは、ティモシー・ダルトンがボンドを務めた「リビング・デイライツ」に登場するアストンマーティンV8のボンドカーだ
オブシディアン・ブラック・レザーとダーククロームのインテリア
V8のシートを彷彿させる縦方向のステッチ入りのセミバケットシートを装備。表面には「007」のロゴも配される
照準器を彷彿させるパドルシフトのデザインなど芸が細かい
センターコンソールのプレートには、特殊装置のコントローラが描かれる
カーボンファイバー製のシートバックにも、映画でのモチーフが取り入れられる
限定車の証のひとつの専用エンブレム
アストンマーティンV8(奥)とヴァンテージ007エディション(手前)
世界限定25台のみとなる「アストンマーティンDBSスーパーレッジェーラ007エディション」
ボディカラーには、特別なセラミック・グレイを採用。エアロパーツやミラーキャップなどのアクセントは、ブラックカラーのカーボンファイバー製だ
ダーク仕上げのコクピット。アクセントとなる「007」ロゴを輝く
セミバケットタイプのシートは、贅沢なレザー仕様
内装にはレッドステッチが施される
007ベルト付きのセンターコンソールボックス
リヤスポイラーにさりげなく装備される箔押しの「007」ロゴデザイン。

記事に戻る|ボンドカーを市販!?最新作記念のアストンマーティン・007エディションが登場

最新号

ベストカー最新号

連節バスも普通に走る京成バス特集 ほか濃密な最新バス情報を満載!! バスマガジン110号

バスマガジン Vol.110は11月27日発売!! 美しい写真と詳細なデータ、大胆な企画と緻密な取材で読者を魅了してやまないバス好きのためのバス総合情報誌だ! 巻頭の[おじゃまします! バス会社潜入レポート]では、京成バスを特集。人気の連節…

カタログ