【画像ギャラリー】ビッグマイナーで見た目も中身も磨き上げたEクラス

記事に戻る|王道ドライバーズカーが進化 刷新されたメルセデス・ベンツEクラスは見所満載!!

フェイスリフトを含むビッグマイナーチェンジが実施されたメルセデス・ベンツEクラスが登場。セダンには、日本唯一となるディーゼルプラグインハイブリッドも導入
Eクラスセダンでは、リヤコンビネーションランプも刷新。よりシャープなデザインに
「E 450 4MATICエクスクルーシブ」のみ、ボンマスと横格子のグリルを組み合わせた伝統的なメルセデス・ベンツ顔を採用する
Eクラスステーションワゴンもフロントマスクをフェイスリフト。ただリヤテール周りのデザインは、従来型のものと同様だ
クロスオーバーワゴン「E 220 d 4MATICオールテレイン」もヘッドライトやグリルデザインが変更されている
もちろん、メルセデスAMGラインも継続導入。「53シリーズ」と「63シリーズ」がセダンとステーションワゴンに設定
インテリアデザインは、基本共通だが、ステアリングやインフォテイメントシステムに改良が加えられた
3本のツインスポークデザインの新ステアリングは、操作系が一新されている
インフォテイメントシステム「MBUX」が初搭載され、ナビゲーションシステムもARナビゲーションに進化。これによりモニターに移された進行方向の動画上に、案内表示ができるようになった
エクスクルーシブは、ステアリングデザインもシックなものに。もちろん、操作系は新タイプに変更されている
多彩なパワートレインの設定もEクラスの特徴のひとつ。スタンダードなマイルドハイブリッド仕様の1.5Lガソリンターボをはじめ、複数のガソリンエンジン、ガソリンとディーゼルのプラグインハイブリッド、クリーンディーゼルエンジンが用意される

記事に戻る|王道ドライバーズカーが進化 刷新されたメルセデス・ベンツEクラスは見所満載!!

最新号

ベストカー最新号

【新型アルファード2022年登場】新型フェアレディZ初公開!!|ベストカー10月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、トヨタ高級ミニバン、アルファードの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、新型レヴォーグ、新型ヤリスクロス、ボルボXC40マイルドハイブリッドなど注目車種の情報から、3列…

カタログ