【画像ギャラリー】どこが変わった? マイナーチェンジしたC-HR&GR SPORTS

C-HRのボディカラー、GR SPORTSの内外装一覧

元記事に戻る【C-HR初マイチェンでGRスポーツとMT追加】奪還めざせSUV王座

マイナーチェンジしたC-HR。下のマイナーチェン前とどこが変わったのかわかるだろうか? フロントバンパーのエアインテークが左右に広がり、フォグランプがバンパー下部からバンパー上に移動している
マイナーチェンジ前のC-HR
GR SPORTSの迫力のあるスタイル。225/45R19タイヤ+7.5J×19インチの専用アルミホイール(切削光輝+ブラック塗装、センターオーナメント付き、ダークスモークメッキホイールナット)。ブレーキキャリパーはホワイト塗装(フロントのみGRロゴ付き)
大開口のフロントバンパーやスリット入りのサイドダクトが特徴
黒を基調としたGR SPORTSのコクピット。インストルメントパネル加飾&ドアインナーガーニッシュはGR専用金属調ダークシルバー塗装。ステアリングはGR専用本革巻き小径3本スポークタイプで、シルバーステッチ+GRエンブレム+スポーク部ダークシルバー塗装)
GR SPORTS専用のスポーツシートはGRエンブレム+シルバーダブルステッチ)、シート表皮(メイン部はパーフォレーション付きブランノーブ。サイド部合成皮革)
エモーショナルレッドII
オレンジメタリック
オキサイドブロンズメタリック
メタルストリームメタリック×ブラックマイカ(ツートーン)
ブラック×エモーショナルレッドII
ブラック×オレンジメタリック
メタルストリームメタリック×オキサイドブロンズメタリック
ブラック×ネビュラブルーメタリック
G、G-Tの内装色、オーキッドブラウン。本革巻き3本スポークステアリングやセンターコンソールアッパー加飾(ピアノブラック)を装備
G、G-Tグレードに装備される、上級ファブリック(ブラック)+本革(ブラウン)シート表皮

元記事に戻る【C-HR初マイチェンでGRスポーツとMT追加】奪還めざせSUV王座

最新号

ベストカー最新号

【新型アルファード2022年登場】新型フェアレディZ初公開!!|ベストカー10月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、トヨタ高級ミニバン、アルファードの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、新型レヴォーグ、新型ヤリスクロス、ボルボXC40マイルドハイブリッドなど注目車種の情報から、3列…

カタログ