【画像ギャラリー】アメリカの魂!ミッドシップスポーツに進化したシボレー コルベット

記事に戻る|コンバーチブル導入も決定!新型シボレー・コルベットの日本仕様の詳細判明!!

第8世代に進化したシボレー・コルベットが日本仕様の詳細と価格が決定(写真は本国仕様)
クーペボディは、着脱式ルーフを備えるタルガトップが標準だ(写真は本国仕様)
コルベット史上初の格納式ハードトップを装備したコンバーチブルの日本導入も発表された(写真は本国仕様)
第8世代最大の特徴は、伝統のFRレイアウトからミッドシップレイアウトに変更されたことだ(写真は本国仕様)
キャビン後方には、495hpを発揮する6.2LのV8OHVエンジンを搭載(写真は本国仕様)
表示系統のデジタルが進んだコクピット。トランスミッションは、8速DCTのみに(写真は本国仕様)
2シーターキャビンを継承するが、より独立性が高められた運転席に進化している(写真は本国仕様)
フルデジタル化されたメーターパネルは多彩な表示機能を備える(写真は本国仕様)
大型タッチスクリーンを採用したインフォテイメントシステムに進化。日本仕様では、最新式のナビゲーションシステムも備わる(写真は本国仕様)
フロント部にもラゲッジスペースを追加。リヤにもコンパクトな収納がある(写真は本国仕様)
駆動方式の変更でポテンシャルアップを図った新型コルベット。日本での納車開始は、2021年5月頃から開始される予定だ(写真は本国仕様)

記事に戻る|コンバーチブル導入も決定!新型シボレー・コルベットの日本仕様の詳細判明!!

最新号

ベストカー最新号

【スクープ】セリカ復活も!? トヨタのスポーツ&電動化戦略が加速する!!|ベストカー3月26日号

 ベストカー3月26日号が、本日発売。今号のベストカー、巻頭を飾るスクープは、トヨタのスポーツモデル戦略を追います。  高評価を受けるGRヤリス搭載の1.6L、直3ターボ。272ps/37.7kgmを発生するこのエンジンを次に積むモデルは、…

カタログ