【画像ギャラリー】新型ハリアーは輸入車にとっても脅威の存在!! 新型ハリアーの価格とバッティングするSUV22車

ジープレネゲード(299万~387万円)

記事に戻る|「ハリアーの乱」勃発!! 敵は身内にあり 新型ハリアー登場でトヨタ車同士の共喰い激化

※新型ハリアーよりも安い価格帯のモデルは除外

ジープコンパス(329万~427万円)

ジープラングラー(490万円)※スポーツのみ

ジープチェロキー(449万~499万円)

ジャガーEペイス(456万円)※標準仕様のみ

ランドローバーディスカバリースポーツ(450万円)※標準仕様のみ

ランドローバーディフェンダー(499万円)※90標準のみ

アウディQ2(312万~419万円)

アウディQ3(375万~477万円)

MINIクロスオーバー(352万~473万円)※一部上級グレード除く

BMW X1(440万~500万円)※一部上級グレード除く

BMW X2(451万~496万円)※1.5Lターボのみ

記事に戻る|「ハリアーの乱」勃発!! 敵は身内にあり 新型ハリアー登場でトヨタ車同士の共喰い激化

メルセデスベンツGLA(422万~476万円)※180&220 4MATIC

VWティグアン(408万9000~502万9000円)※一部上級グレード除く

シトロエンエアクロスSUV(409万~431万9000円)

DS DS3クロスバック(304万~411万円)

DS DS7クロスバック(477万円)※ソーシックのみ

プジョー2008(274万9000~305万5000円)

プジョー3008(373万~456万円)

プジョー5008(421万7000~481万8000円)

フィアット500X(299万~341万円)

ボルボXC40(396万2037~477万6852円)

記事に戻る|「ハリアーの乱」勃発!! 敵は身内にあり 新型ハリアー登場でトヨタ車同士の共喰い激化

最新号

ベストカー最新号

【水野和敏熱血講義も!!】ホンダ2025年までの新車戦略| ベストカー10月10日号

 ベストカーの最新刊が9月10日発売!  最新号のスクープ特集では2021年から2025年までのホンダの登場予想車種をいっきにスクープ。  そのほか、ベストカーでおなじみの水野和敏氏による「withコロナ時代に必要なクルマ」の熱血講義なども…

カタログ