(画像ギャラリー)新型スープラは“予想通り”だったのか!? スクープと歴代車にみる新型の素顔

記事に戻る|新型スープラは“予想通り”だったのか!? スクープと歴代車にみる新型の素顔

新型スープラ SZ-Rの走り
共同開発車、新型スープラとBMW Z4の走り
2Lターボエンジン搭載の新型スープラ「SZ」
写真は「RZ」のインテリア。ブラックとレッドを基調とした本革+アルカンターラの組み合わせは、同グレードのみの設定
存在感のあるリアスタイル。中央部には「Supra」のバッジも
新型スープラのボンネット裏。「過去トヨタ車でボンネットのフックが2つあるのは80スープラだけで、これもスープラの伝統に対するこだわり」と多田氏は言う
スープラのチーフエンジニア、多田哲哉氏と談笑する本誌・元編集局長、宇井弘明

記事に戻る|新型スープラは“予想通り”だったのか!? スクープと歴代車にみる新型の素顔

最新号

ベストカー最新号

【水野和敏熱血講義も!!】ホンダ2025年までの新車戦略| ベストカー10月10日号

 ベストカーの最新刊が9月10日発売!  最新号のスクープ特集では2021年から2025年までのホンダの登場予想車種をいっきにスクープ。  そのほか、ベストカーでおなじみの水野和敏氏による「withコロナ時代に必要なクルマ」の熱血講義なども…

カタログ