【画像ギャラリー】まだ手が届くものもあるジャパニーズクラシックカー

初代トヨタセリカ

記事に戻る|【「応相談」じゃわからない】超名門国産クラシックカーの本当の相場価格

精悍なフロントマスク
引き締まったサイドビュー
リアの絞り込みも美しい

ホンダS800

ソフトトップを閉めたクローズド状態
オープン状態
ワクワクさせてくれるインテリア
チェーン駆動の官能的なエンジン

三菱ギャランGTO

逆スラントノーズとダックテールが特徴的
マイチェン後に投入された2Lモデル

いすゞベレット

最初期の4ドアセダン
ベレット1600
ベレット1800GT

マツダコスモスポーツ

正面から見るとファニーフェイス
リアのオーバーハングの長さが凄い
マットビハイクルに使われたのも頷ける未来的デザイン

記事に戻る|【「応相談」じゃわからない】超名門国産クラシックカーの本当の相場価格

最新号

ベストカー最新号

【スクープ】セリカ復活も!? トヨタのスポーツ&電動化戦略が加速する!!|ベストカー3月26日号

 ベストカー3月26日号が、本日発売。今号のベストカー、巻頭を飾るスクープは、トヨタのスポーツモデル戦略を追います。  高評価を受けるGRヤリス搭載の1.6L、直3ターボ。272ps/37.7kgmを発生するこのエンジンを次に積むモデルは、…

カタログ