【画像ギャラリー】新型は2021年日本デビュー!?アウトバックの系譜をフラッシュバック

1995年:グランドワゴンとして登場(初代アウトバック)

記事に戻る|【名門レガシイ日本から消滅の危機】次期型登場は来年か!? B4は消えるのか!???

1997年:マイチェンでランカスターに車名変更

1998年:2代目ランカスターデビュー(2代目アウトバック)

2003年:アウトバックに車名変更(3代目アウトバック)

2009年:2代目アウトバックデビュー(4代目アウトバック)

2014年:3代目アウトバックデビュー(5代目アウトバック)

2021年(予想):4代目アウトバックデビュー(6代目アウトバック)

(注):日本で販売されたグランドワゴンは北米向けに開発された初代アウトバックを日本で販売したため、グローバルでは初代アウトバック、日本で販売された2代目ランカスターは2代目アウトバックとなる。最新のアウトバックはグローバルでは6代目ということになる。ちなみに、6代目アウトバックはすでに海外では販売されている

記事に戻る|【名門レガシイ日本から消滅の危機】次期型登場は来年か!? B4は消えるのか!???

最新号

ベストカー最新号

次期シビックタイプRはハイブリッド化へ! 特集・ホンダ新車戦略|ベストカー11月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、ホンダ近未来戦略の最新情報をお届け。  そのほか、新型MX-30、エクリプスクロスPHEV、新型レヴォーグ、新型ルーテシアなど注目車種の情報から、「予算別&目的別ベストカー選び」「新型BRZ一部…

カタログ