(画像ギャラリー)【ビークロス フィガロ SVX…】「今こそ欲しい」あの名車と迷車の中古車相場

美しいデザインに驚嘆! ビークロス、フィガロ、アルシオーネSVXのコンセプトカーほか

元記事に戻る【ビークロス フィガロ SVX…】「今こそ欲しい」あの名車と迷車の中古車相場

1993年に発表されたいすゞヴィークロスコンセプト
1999年に発表されたVX-O2コンセプト
1989年10月の東京モーターショーで公開されたフィガロコンセプト
1992年に発売された市販版フィガロ
レトロなスタイルがウケたのか数年前からイギリスで人気沸騰中
今見ても色褪せないインパネのデザイン
1989年に発表されたSVXコンセプト
サイドウインドウのキャノピー形状が斬新
リア回りのデザインも素晴らしい
セラの前身、1987年の東京モーターショーで公開したAXV-IIコンセプト
コンセプトカー段階のほうがデザイン的には素晴らしかった
コンパクトなボディにガルウイングドアが特徴的なセラ。ガルウイングドアといえばスーパーカーの代名詞的な存在だったが、セラはそれを打ち破ってくれた。合計1万5892台が生産
上屋はすべてガラス、キャノピーになるため夏場はなかなかエアコンが効かず大変だった
ツインの全長は2735mm。ちなみにトヨタIQは全長2985mm。スマートは初代が2500mm、2代目が2690mm、3代目が2695mm

元記事に戻る【ビークロス フィガロ SVX…】「今こそ欲しい」あの名車と迷車の中古車相場

最新号

ベストカー最新号

【次期クラウンはマツダとコラボ!?】トヨタ巨大提携で生まれる新車|ベストカー 12月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売!  最新号では、トヨタと国内メーカーとの巨大提携によって生まれる新型車の重要情報をお届け。ベストカースクープ班が独占入手した情報を詳しく紹介する。   そのほか、ダイハツロッキー&トヨタライズDebu…

カタログ