【画像ギャラリー】道を選ばぬ本格クロカン!美しくなったランドローバー・ディフェンダーをチェック

戻る|【蘇る伝説のクロカン】肉食系イケメンとなった新生ランドローバー・ディフェンダーは意外と身近!?

日本への本格導入が開始された新型ランドローバーディフェンダー。ボディタイプは2タイプを用意
ディファンダー90は、3ドアボディの5人乗りモデルとなる
ディフェンダー110は、5ドアモデル。5人乗りと7人乗り仕様を用意する
質実剛健なスタイルだが、先進機能も充実させたコクピット。ジャガラン初の最新インフォテイメントシステム「Pivi Pro」を初採用。
ゆとりあるフロントシート。左右席間には、頑丈なセンターコンソールが備わる
オフロード意識したインテリア。シートのゆとりもたっぷり。7名乗車仕様では、ラゲッジスペースに、2名分のシートが追加される
日本仕様は、全車2.0Lの4気筒DOHCターボを搭載(※ガソリン車のみ)
軽量アルミモノコックボディを初採用。しかも従来のラダーフレームよりもねじれ剛性は、3倍の誇る
全車フルタイム4WDを標準。サスペンションは、110には電子制御エアサスペンションを装備。コイルサスペンションとなる90にも、オプションで選択可能だ
先代同様に、高いオフロード性能を誇るディフェンダー。快適性を備えたことで、より人気を集めそうだ

戻る|【蘇る伝説のクロカン】肉食系イケメンとなった新生ランドローバー・ディフェンダーは意外と身近!?

最新号

ベストカー最新号

【水野和敏熱血講義も!!】ホンダ2025年までの新車戦略| ベストカー10月10日号

 ベストカーの最新刊が9月10日発売!  最新号のスクープ特集では2021年から2025年までのホンダの登場予想車種をいっきにスクープ。  そのほか、ベストカーでおなじみの水野和敏氏による「withコロナ時代に必要なクルマ」の熱血講義なども…

カタログ