【画像ギャラリー】なぜ新型アウトバックと新型マーチをすぐに日本に導入しない?

新型スバルアウトバック

記事に戻る|【あまりにもったいない!!】売れていない名車たちの事情とその打開策

全長4841×全幅1839×全高1501mm(写真は北米仕様:以下同)
現行アウトバックとほぼ同サイズ
個性的なデザインのヘッドランプ
アルミホイールのデザインも力強い
エンジンは水平対向4気筒の2.5L、NAと2.4Lターボ
茶系でまとめられたインテリアがオシャレ
シートは高級感がある
リアシートのスペースもゆったり
現行モデルよりもインテリアは質感が向上
リアシートは分割可倒タイプ
ヘビーユースにも耐えるラゲッジ

新型日産マイクラ(日本名マーチ)

シャープはイメージのフロントマスク
全体的なプロポーションはリーフを彷彿とさせる
リアドアのデザイン処理が特徴的
エッジが強調されているリアデザイン
1LのNAに加え、1Lターボもラインナップ(写真は1LのNA)
ボディカラーに合わせたカラーパネル、シートアクセントがオシャレ
リアシートは最低限の広さを確保
ラゲッジはリアシートを使った状態でも深く広い

最新号

ベストカー最新号

【新型アルファード2022年登場】新型フェアレディZ初公開!!|ベストカー10月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、トヨタ高級ミニバン、アルファードの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、新型レヴォーグ、新型ヤリスクロス、ボルボXC40マイルドハイブリッドなど注目車種の情報から、3列…

カタログ