【画像ギャラリー】人気モデル7車の人気のメーカーオプションTOP3

ヤリス、フィット、セレナ、マツダ3、XV、N-BOX、eKクロスの人気のメーカーオプション人気TOP3

元記事に戻る 後悔先に立たず 新車購入時にケチらずに付けときゃよかったメーカーオプション

■トヨタヤリス

新型ヤリスはバックガイドモニターを除き、やはり安全装備関係が人気。上位には入った来なかったが、パノラミックビューモニターも駐車するスピードも速くなったのでお勧めだ

●1位/バックガイドモニター(約70%) 1万6500円
●2位/インテリジェントクリアランスソナー[パーキングサポートブレーキ(静止物)](約50%) 2万8600円
●3位/ブラインドスポットモニター+リアクロストラフィックオートアラート[パーキングサポートブレーキ(後方接近車両)]+インテリジェントクリアランスソナー[パーキングサポートブレーキ(静止物)]」(約30%) 10万100円

■ホンダフィット

ナビやドラレコが多いが、おススメは上級グレードに用意されるスマホをぽんと置くだけで充電できるスマホワイヤレス充電器

1位/Gathersナビゲーション(50%) 19万8000円
●2位/ETC2.0車載器:ナビ連動タイプ(40%) 1万8000円
●3位/ナビ/ドライブレコーダーあんしんパッケージ(32%) 25万5200円

■日産セレナ

セレナの人気のメーカーオプション1位はやはり使い勝手のいいインテリジェントアラウンドモニター

●1位/SRSカーテンエアバッグ&サイドエアバッグ(前席)
●1位/インテリジェントアラウンドビューモニター(どちらも約90%)
※どちらもセーフティパックA(9万3500円)もしくはセーフティパックB(22万2200円)に含まれる
●3位/LEDヘッドランプ(約70%) 9万3500円

■マツダ3

マツダ3の注目は2位のドライバーモニタリングシステムに組み込まれる360°セーフティパッケージ

●1位/スーパーUVカットガラス(フロントドア)+IRカットガラス(フロントガラス/フロントドア)、CD/DVDプレーヤー+地上デジタルTVチューナー(フルセグ)(96%) 4万9500円
●2位/360°セーフティパッケージ(76%) 8万6880円
●3位/ボーズ・サラウンドシステム+12スピーカー(41%) 7万7000円

■スバルXV

スバルと言えばアイサイト。XVの人気のメーカーオプションはアイサイトの拡張装備

●1位/アイサイトセイフティプラス(運転支援)(約79%):リアビークルディテクションを設定 3万円
●2位/アイサイトセイフティプラス(視界拡張)(約68%):サイドビューモニターを設定 2万円
※「アイサイトセイフティプラス」はユーザーの選択可能なメーカーオプションの標準装備。価格は設定装備を追加した場合の想定額として計算
●3位/クリアビューパック(約50%) 2万円
※クリアビューパックは、ワイパーブレードの凍結を熱線で溶かすワイパーデアイサー、曇りや凍結を取り除くヒーテッドドアミラー、水滴がつきにくい撥水加工フロントドアガラスの組み合わせ

■ホンダN-BOX

N-BOXの人気のメーカーオプション1位、2位がメーカーオプションのナビというのも凄い

●1位/Gathersナビゲーション(70%) 19万8000円
●2位/ナビ/ドライブレコーダーあんしんパッケージ(12%) 25万9600円
●3位/リモコンエンジンスターター(8%) 3万1900円

■三菱eKクロス

ekクロスの人気のメーカーオプション1位、定評のあるマルチアラウンドモニターというのも頷ける

●1位/先進安全パッケージ(デジタルルームミラー:マルチアラウンドモニター表示機能付き+マルチアラウンドモニター:移動物検知機能付き)(55%) 9万3500円
●2位/先進快適パッケージ(MI-PILOT+電動パーキングブレーキ+ステアリングスイッチ(MI-PILOT)(35%) 7万1500円
●3位/ルーフレール(15%) 2万7500円

元記事に戻る 後悔先に立たず 新車購入時にケチらずに付けときゃよかったメーカーオプション

最新号

ベストカー最新号

【水野和敏熱血講義も!!】ホンダ2025年までの新車戦略| ベストカー10月10日号

 ベストカーの最新刊が9月10日発売!  最新号のスクープ特集では2021年から2025年までのホンダの登場予想車種をいっきにスクープ。  そのほか、ベストカーでおなじみの水野和敏氏による「withコロナ時代に必要なクルマ」の熱血講義なども…

カタログ