【画像ギャラリー】日本車のランフラット装着の歴史を振り返る!!

1999年日産ハイパーミニ(標準)

記事に戻る|【パンクしても走れる理想のタイヤと言われて早20年】「ランフラットタイヤ」がいまいち普及しない理由

2001年トヨタソアラ(オプション)

2007年日産GT-R(標準)

2014年日産スカイライン(標準)

2017年 レクサスLC(標準)

2017年レクサスLS(標準)

2018年レクサスUX(Fスポーツ&バージョンLに標準)

2019年トヨタGRスープラ(SZのみ標準)

記事に戻る|【パンクしても走れる理想のタイヤと言われて早20年】「ランフラットタイヤ」がいまいち普及しない理由

最新号

ベストカー最新号

【スクープ】セリカ復活も!? トヨタのスポーツ&電動化戦略が加速する!!|ベストカー3月26日号

 ベストカー3月26日号が、本日発売。今号のベストカー、巻頭を飾るスクープは、トヨタのスポーツモデル戦略を追います。  高評価を受けるGRヤリス搭載の1.6L、直3ターボ。272ps/37.7kgmを発生するこのエンジンを次に積むモデルは、…

カタログ