【画像ギャラリー】東京モーターショーに出展しなかった注目の輸入車たち

VWゴルフ、VW T-クロス、ポルシェタイカン、フェラーリSF90ストラダーレほか

元記事に戻る【東京モーターショーに出なかった輸入車を大公開!】新型ゴルフ、ポルシェ、フェラーリを見たかった!

2019年10月25日に本国で発表された8代目となる新型ゴルフ
歴代ゴルフと新型ゴルフ8
8代目のリア回り。超キープコンセプトなデザインだ
太いCピラーが新型ゴルフ8に継承されているのがわかる
新型ゴルフのLEDヘッドライト
フル液晶のメーターパネルに変更された新型ゴルフのコクピット
VW最小のコンパクトSUV、T-クロス
VW T-クロスは日本でも大ヒットしそうだ
VWのEVブランド、IDの第1弾となるID.3
量産EVとして成功するのか?
非常にシンプルなID.3のコクピット
日本では2019年11月20日に初披露されるポルシェタイカン
タイカンのトップグレード、タイカンターボS
最新のポルシェデザインの流儀に則ったタイカンのコクピット
4ドアのフル電動スポーツカーとして居住性も高いタイカン
タイカンのEVシステム電圧は従来普及している400Vではなく800V。急速充電時の受容可能な最大出力は270kWであることが正式に発表された。自宅などでの普通充電でも最大11kWのAC充電が可能。ただし、日本では電力供給に関する法律の関係で800Vでの急速充電には対応できない見込み(その仕様の急速充電器が設置できない)
未来的なデザインのフェラーリSF90ストラダーレ
ノーズが短く、エンジンの積まれるミド部分が長い
ロータスエヴァイヤ
フロントよりもリアのほうが個性的なデザイン
横長のステアリングが目立つエヴァイヤのコクピット
508に続く、まるで猫が爪をひっかくようなイメージのデザイン
206の時のようにデザインでセンセーションを起こすか?
未来的な208のコクピットのデザイン
プジョーリフター。大人気のカングーの牙城を崩せるか?
リアは四角いデザインのリフター
未来的なデザインのリフターのコクピット
リフターより個性的なデザインのシトロエンベルランゴ
シトロエンベルランゴは個性的なデザインで人気が出そうだ

元記事に戻る【東京モーターショーに出なかった輸入車を大公開!】新型ゴルフ、ポルシェ、フェラーリを見たかった!

最新号

ベストカー最新号

【新型アルファード2022年登場】新型フェアレディZ初公開!!|ベストカー10月26日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、トヨタ高級ミニバン、アルファードの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、新型レヴォーグ、新型ヤリスクロス、ボルボXC40マイルドハイブリッドなど注目車種の情報から、3列…

カタログ