【画像ギャラリー】ざんねんだけど なぜか憎めないクルマの詳細写真

レビュー、ミラージュディンゴ、レパードJフェリー、WiLLサイファ、コロナスーパールーミー、ミラージュザイビクス、ブレイドマスター

元記事に戻る【ざんねんだけど なぜか憎めないクルマたち】「今買うといくら?」

オートザムレビューのフロントスタイル
5ドアハッチバックのディにトランクを取ってつけたようなノッチバックセダンのレビュー。写真は電動キャンバストップ装着車
レビューのシンプルなコクピット
今見てもけっこう個性的な面構えのミラージュディンゴ
リアスタイルもフロント同様個性的
2001年2月のマイナーチェンジで普通の顔にデザイン変更
日産のカリフォルニアにあるNDIが手がけたレパードJフェリーのデザイン
いわゆる尻下がりのデザインは優雅な雰囲気だが、日本ではさっぱりウケなかった
センターコンソール中央にアナログ時計を配置するなどラグジュアリーな雰囲気が漂うレパードJフェリーのコクピット
まるでリビングルームにいるようなソファー感覚のシート
1991年に登場したブルーバードU13型はレパードJフェリーのデザインに通じる
尻下がりのデザインを採用したU13型ブルーバードは販売不振に陥った
異業種合同プロジェクトで生まれたWiLLサイファ
まるでおもちゃ感覚のデザインだった
当時最新のコネクティビティ、G‐BOOKを搭載したサイファ
コロナのホイールベースを210mm伸ばし広々とした後席を実現したコロナスーパールーミー。新車価格は意外と安い!? 205万円
3ドアのリア窓を鉄板にして埋め込み2シーターとしたミラージザイビクス
3種類のルーフを提案するなどアイデア満載だったが……
後席をオーディオヴィジュアル空間としたザイビクス
280psの3.5L、V6エンジンを搭載するブレイドマスター
上質でラグジュアリーな空間を持つブレイドマスターのコクピット

元記事に戻る【ざんねんだけど なぜか憎めないクルマたち】「今買うといくら?」

最新号

ベストカー最新号

【新型Zの期待と不安】GT-Rに延命説浮上!|ベストカー 11月10日号

 ベストカーの最新刊が本日発売! 最新号では、事実上凍結されていた次期型日産GT-Rのモデルチェンジの最新情報をお届け。  そのほか、新型フェアレディZプロトタイプ、ホンダe、新型レヴォーグ、マイナーチェンジしたルーミーなど注目車種の情報か…

カタログ